fc2ブログ

メリエンダのティータイム

お茶飲みながら気楽・気軽・気ままにつづる日々雑感。姑99歳を1昨年、母96歳を昨年続けて見送りました。これからは老夫婦の二人暮らし。


0

男の料理会

美味しかった。
できあいの調味料を使うと
市販のものやお店で食べる味に近くて
男性は美味しいと感じるのだと感心した。
今日はメンバーの方が餃子を紹介してくださった。
美味しい餃子の素というのを材料以外に調味料として使った。
なるほどこういう味が出るのかとわかった。
そして美味しいと感じるんだと。
これはこれでOKで、男性がお料理に親しむ機会が増えれば文句ナイ。
合成の調味料を使わないお味もぜひ知ってほしいし
美味しいと感じてほしいけど
男性の長い食歴から言えば舌に馴染んでいるのが既成の味なのは仕方ない。
子どもの小さいころ手作りケーキを焼くとほめ言葉が「お店のみたい」だった。
ちょっと複雑な気分だったけど、基準が家庭の味でないってこと。
過程での手作りや自分で作る味、素材の味がわかるって言うのも
食歴の問題なんだなと思う。
お袋の味だっていまやほんとに袋(できあいの)を開けただけの味だと
思って育っている子どもたちがきっと多いはず。
まな板や炊飯器のない家庭が結構あるそうだから。
ところでメニューは他にけんちん汁、しゃきしゃき湯引きレタス、草もち。
悩んだだけあって充実したメニューに自画自賛。
特に簡単だけど湯引きレタスは好評。
鍋にたっぷりの湯で大きめに手でちぎったレタスをさっと湯がいて
水切りし、煎ったクルミをのせ、食べる直前に醤油をかけるだけ。
レタス1個がシュンと嵩を減らしてペロッと食べられる。
くるみ以外にカシューナッツや松の実もいいねとアイデアが飛ぶのが嬉しい。
餃子・けんちん汁・レタスすべてメンバーの男性のメニュー。
私がお払い箱になる日も近い^_^;
3.9-1

3.9-2


関連記事

コメント

非公開コメント
My profile

Author : merienda

創造力と想像力で楽しむ暮らし。現在山に夢中。お花大好き。月1回の男の料理会。東京在住。1昨年末99歳の姑を、昨年母(96歳)を自宅で見送りました。金婚式を終えた老夫婦の新しい暮らし始まりました。
写真はカシニョール「おやつの時間」
メリエンダはスペイン語でおやつ(間食)のこと。

カレンダー

03 | 2024/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -

フリーエリア


にほんブログ村 にほんブログ村へ

ご訪問ありがとうございます。更新の励みのためランキングに参加中。 ワンクリックにて応援お願いいたします。

FC2カウンター

月別アーカイブ