fc2ブログ

メリエンダのティータイム

お茶飲みながら気楽・気軽・気ままにつづる日々雑感。姑99歳を1昨年、母96歳を昨年続けて見送りました。これからは老夫婦の二人暮らし。


0

バスケ仲間と伊豆旅行

11月20日
11.20伊豆
三島駅新幹線ホームからの富士山

まだまだ先のことと思っていた日がとうとう。
学生時代のバスケの同期との伊豆旅行。

朝切符を買わなくてはいけないので1時間の余裕をもって8時すぎに。

結局私は三島駅には集合時間の30分前に。
関西組の3人は定刻に。
残りの二人は連絡もなく遅いので電話すれども通じず。
一人は20分遅れのこだまで。
一人はそれでも来ずやっと通じた電話で自宅にいることが(*_*)

最終的に5人での旅行となった。
10人のメンバーの半数で。
この4年の間に一人は亡くなって、企画してくれた方は奥様がご病気に。
一人は病気の後遺症で参加の意志はあるものの無理ということに、
一番はしゃいでいた女性は風邪で、そして一人のドタキャン(忘れていたらしい、、、。)
高齢者のイベントってかくも波乱含み!?

お宿が土肥温泉なので三島駅で伊豆ドリームパスを購入。
2日間有効のこのパスは2800円で指定区間の東海バス・伊豆急行乗り放題で
とてもお得で便利。

早速伊豆箱根鉄道で修善寺に。
アジずしやしいたけが枚物のようですが
ごく普通の蕎麦屋で。
11.20伊豆2

そしてバスで修善寺の中心地に。
観光地図通りの順番でまず日枝神社。
りっぱな夫婦杉(子宝杉)があって夫婦円満や子宝のご利益があるそうです。
11.20伊豆3

通りをさらにゆくと修禅寺が。
弘法大師が開基された(807年)といわれる古刹です。
11.20伊豆4

そして温泉街らしい桂川の中にお湯が湧く「独鈷の湯」
11.20伊豆5

桂川には朱塗りの橋がいくつかかかります。

11.20伊豆6
桂橋から上流方向に

川を渡って息子の二代将軍より家の冥福を祈って建てた指月殿に。
伊豆最古の木造建築だそうです。
本尊は釈迦如来坐像。
11.20伊豆7

この指月殿の前にお伺い石という蓮をかたどった石が置いてありました。
この石には不思議な力があり、自分の願いが叶うか
叶わないか石の重さで占う事ができると云われているのです


お伺い石
結構な重さですが真っ直ぐ持ち上げるとわりとかんたんにもちあげられます。

11.20伊豆8
4人の興味津々な感じは年齢に関係ない若い好奇心!!

その後また桂橋のたもとまで戻って竹林の小径に。
次にかかる楓橋の袂までの100mほど。
京都の嵐山嵯峨野の竹林の小径のスケールと比べるべくもない本当の小径という感じですが
雰囲気は楽しめます。
11.20伊豆9

中央にある竹製のベンチに座って仰ぐと青空とのコントラストが素敵。
11.20伊豆10

そして約2時間お散策を終えてバスで修善寺まで戻り、
そこからさらにバスで約50分、土肥温泉に。
お宿は大江戸物語土肥マリンホテル。

夕日の絶景オーシャンビュー温泉と歌われていましたが
ちょうど夕日の沈む時間でしたが、水平線でなく半島の上の木陰の沈んでしまい
反対側にも湾を囲む高い稜線があり、富士山が見えないのが残念でした。

温泉にゆっくり浸かってから6時からバイキングの食事です。
最終の8時半まで男性陣は飲放題付きでとにかく食べて飲んで喋りまくりました。
11.20伊豆11
カニ食べ放題がメインです

11.20伊豆12

もう年でそんなに食べれないと思いつつ
バイキングの恐ろしさお互いにあれこれと思いがけない食欲でした。

女性陣は親分とボスと呼ばれていたチームのメインのお二人が欠席でしたが
男性陣はやっぱリバスケの話も多く
本当にバスケットが好きだったんだなあと改めて。

ふたりとも農学部の出身でリタイヤ後農園をやってらっしゃるので
その造詣も専門的でわたしのあまりにこじんまりの菜園とはいえ
とっても参考になる話しも多かったです。

50年以上の年月を圧縮して話すのできりはありません。
部屋に戻って2次会もということでしたが
早寝早起きが身についている私は
眠くなって申し訳ないけどすぐさま寝落ちしてしまいました。
























関連記事

コメント

非公開コメント
My profile

Author : merienda

創造力と想像力で楽しむ暮らし。現在山に夢中。お花大好き。月1回の男の料理会。東京在住。1昨年末99歳の姑を、昨年母(96歳)を自宅で見送りました。金婚式を終えた老夫婦の新しい暮らし始まりました。
写真はカシニョール「おやつの時間」
メリエンダはスペイン語でおやつ(間食)のこと。

カレンダー

01 | 2024/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 - -

フリーエリア


にほんブログ村 にほんブログ村へ

ご訪問ありがとうございます。更新の励みのためランキングに参加中。 ワンクリックにて応援お願いいたします。

FC2カウンター

月別アーカイブ