fc2ブログ

メリエンダのティータイム

お茶飲みながら気楽・気軽・気ままにつづる日々雑感。姑99歳を1昨年、母96歳を昨年続けて見送りました。これからは老夫婦の二人暮らし。


0

石割神社に初詣~パノラマ台~ほうとう

1月2日
1.2石割神社4
石割神社のご神体。
石の字型に割れ目が入っています。

お天気がいいので早速山に行きたいのですが
雪や氷が心配でなかなか行けそうな山が見つかりません。

思いついて昨年登った石割山の石割神社に。
まだ雪も降ってないみたいです。

10過ぎに家を出てガソリンなど入れてから出発すると
道志道は空いていましたが
神社の駐車場には12時40分くらいに到着。

1.2石割神社
12時52分神社の鳥居

ここからの階段が403段(?)だそうです。
1.2石割神社2
ひたすら階段です。

1.2石割神社7
暮と元旦のなまくら生活で筋肉はやせて贅肉の増えた体にはつら~い!

この階段を上りきると歩きやすい山道です。
途中天気が良ければ富士山と山中湖がばっちりなのですが
道志の湯あたりから雲が増えて今や全然見えません。

1.2石割神社山道
山中湖が逆光で光って見えます

11時29分神社の御神木の桂の木です。
1.2石割神社3

この桂の木のすぐ上に突然大きな石が現れます。
1.2石割神社5
やっぱり大きな石の割れ目とくると
天岩戸伝説と結びついて
祭神は天手力男命(あめのたぢからおのみこと)です。

この大きな石の裏側が人が通れるくらいの割れ目になっていて
3回まわるとご利益があるそうです。
1.2石割神社6

もちろん娘と私はご利益をいただき
夫はベンチに腰を掛けておられます。

今日はこの神社に参拝だけでピストンで戻ります。

富士山の見えない雲の多い空になってしまいましたが
それでも見晴らしが素晴らしいパノラマ台にも行きたいからです。


何とうれしいことにパノラマ台に着くと富士山がお姿を見せてくれました。
1.2パノラマ台
遠く南アルプスまで望めます

1.2パノラマ台2
石割御神社方向の平野の山です

1.2パノラマ台3
山中湖も結構大きく絶景と呼ぶにふさわしい光景です。

1.2パノラマ台4

元旦にたまたま富士山を特集したテレビ番組があって
このパノラマ台も紹介されていて
混むのではと心配しましたが駐車場にも余裕がありました。

実はできればダイヤモンド富士も見たかったのですが
このあと東ℤℤっズム4時過ぎには再び富士山は雲に隠れてしまいました。

そして帰りにほうとうを食べて帰るのが本日のもう一つの目的。

まずほうとうで有名な小作に。
3時過ぎなので空いているかと思いきや30組以上待ちでした。
1時間以上はかかりそうなので
忍野方向に回って比較的すいていた庄屋に。
ここでも15分は待って席に着いてからも運ばれてくるまでに20分は待ちました。

待った甲斐ありのボリュームとお味でした。
私はシンプルなかぼちゃほうとう、娘は豚肉、夫は豚塩ほうとう。
1.2ほうとう

本当はワカサギの天ぷらのついたセットものが食べたかったのですが
私たちにはほうとうだけでもボリュームありすぎ!!

ちなみに山中湖は全然氷は張っていませんでした。
ワカサギ釣りをして釣れた魚をすぐ挙げてもらえるサービスもあるみたいです。

帰りはちょうど日の沈む時間でしたが
お日様も富士山もどこにいるのかさえ分からない雲が広がっていました。

すっかり暗くなった道志道は遠かったです。
行きも帰りも運転してくれた夫に感謝です。
娘が一緒のドライブで夫は終始ご機嫌でした。

ちなみに今日の歩数は6531歩。

時間があればもう少し歩きたかったです。

















関連記事

コメント

非公開コメント
My profile

Author : merienda

創造力と想像力で楽しむ暮らし。現在山に夢中。お花大好き。月1回の男の料理会。東京在住。1昨年末99歳の姑を、昨年母(96歳)を自宅で見送りました。金婚式を終えた老夫婦の新しい暮らし始まりました。
写真はカシニョール「おやつの時間」
メリエンダはスペイン語でおやつ(間食)のこと。

カレンダー

02 | 2024/03 | 04
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

フリーエリア


にほんブログ村 にほんブログ村へ

ご訪問ありがとうございます。更新の励みのためランキングに参加中。 ワンクリックにて応援お願いいたします。

FC2カウンター

月別アーカイブ