fc2ブログ

メリエンダのティータイム

お茶飲みながら気楽・気軽・気ままにつづる日々雑感。姑99歳を1昨年、母96歳を昨年続けて見送りました。これからは老夫婦の二人暮らし。


0

奥多摩 浅間嶺&払沢の滝

6月1日
6.1浅間嶺7
奥多摩浅間嶺からの富士山

朝、5時過ぎ、「今日はちょっとやめとくわ」
そりゃいいよ。
人には都合も事情もあるからね。

だからってなにも行く準備始めてるその日の朝に言うことないでしょう?
もう行く気満々で行く気が風船のように膨らんでいるさなかに。

そう簡単に行く気はしぼまないので一人で行くことに。
今までも何度かあることなので
別にいいんだけど
よく行ってる高尾山じゃなくて初めて行く山だし
問題は車の運転。

まだあまり慣れてないので
遠出はしてない。
せいぜい母の施設の往復ぐらい。
檜原村まで一人で行けるかなあ。

まあこれからもこんなことはあるので
行くしかないかということで
心配性の夫も反対も出来ず、、、。
5時半には一人で出発。

道路は空いていてスムーズに。
武蔵五日市に出るこの道路は
奥多摩の山のを見ながら両サイドの街路樹も本当にきれい。

何とか7時前には無事到着。
6.1浅間嶺に3
広い駐車場はガラガラ

6.1浅間嶺に13
7時10分出発。

6.1時坂峠
20分ほどで登山道入り口です。

6.1浅間嶺に4
時々舗装路に出ます。

6.1浅間嶺に2
7時46分.時坂峠。

6.1浅間嶺に6
昔は生活道だったようです。

6.1浅間嶺に9
峠の茶屋もその先の本家も両方すでに閉鎖していました。

6.1浅間嶺に10
茶屋の前は北側の見晴らしのスペースとベンチがあり小休憩です。
ここまでが時坂古道コースのようです。
ここも車道(林道)はここで通行止めになっていました。
そしてここから先がようやく浅間嶺の山道です。

6.1浅間嶺に11
視界が開けると地肌がむき出しの個所がいくつかあって
伐採地なのか地滑りなのか痛々しい風景です。

6.1浅間嶺に12
この辺りは早春はカタクリがみられるそうですが今は山、野草は少なくて
木に白い花とコアジサイがたくさん見られました。

浅間嶺の尾根はほぼ平坦な道が続くのでとても歩きやすいです。

6.1浅間嶺
9時23分浅間嶺手前の休憩所に到着

6.1浅間嶺2
9時29分。
そのまま浅間嶺最高点(903m)に寄らずに展望所に行ってしまいました。
立派な標識があって何となくここが浅間嶺と思ってしまいます。
ばっちり富士山も見えました。
ベンチやテーブルもあるのでゆっくりブランチタイムです。

6.1浅間嶺3
浅間というのはあちこちにありますが
富士山の見える場所ってことらしいので
やっぱり富士山が見えたほうが嬉しいです。

6.1浅間嶺4
雪が残っている富士山が美しいです。

6.1浅間嶺5
奥多摩の山々もみんなよく見えるのですが
相変わらず確定に自信がありません"(-""-)"
大岳山、御岳山、御前山、三頭山・・・

6.1浅間嶺7
10時までのんびりして下山です。

6.1浅間嶺8
やっぱり気になる地肌むき出しの山肌。

6.1浅間嶺下山
11時24分。時坂峠。

6.1浅間嶺下山2
この峠を下りたところにトイレがあります。
上りの時は唐突なところにと思いましたが
下りの時はちょうどいいところにと思いました(^^♪

6.1浅間嶺下山4
行きにも気になった花です。
ウツギに似ているけれど違いますよね

6.1浅間嶺下山3
色と形が初めて見る気がします。

6.1浅間嶺下山5
しょうぶや雪の下が川辺にもたくさんで心惹かれました。

6.1浅間嶺下山7
駐車場着は12時でした。
車は増えていましたが
払沢の滝見物の方も多いので
登山者は数組でした。

ちょうど5時間。
危険な個所もなくのんびり一人で山歩き楽しめました。
長くなったので払沢の滝は続編で。














関連記事

コメント

非公開コメント
My profile

Author : merienda

創造力と想像力で楽しむ暮らし。現在山に夢中。お花大好き。月1回の男の料理会。東京在住。1昨年末99歳の姑を、昨年母(96歳)を自宅で見送りました。金婚式を終えた老夫婦の新しい暮らし始まりました。
写真はカシニョール「おやつの時間」
メリエンダはスペイン語でおやつ(間食)のこと。

カレンダー

04 | 2024/05 | 06
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

フリーエリア


にほんブログ村 にほんブログ村へ

ご訪問ありがとうございます。更新の励みのためランキングに参加中。 ワンクリックにて応援お願いいたします。

FC2カウンター

月別アーカイブ