fc2ブログ

メリエンダのティータイム

お茶飲みながら気楽・気軽・気ままにつづる日々雑感。姑99歳を1昨年、母96歳を昨年続けて見送りました。これからは老夫婦の二人暮らし。


0

アン気取りのまま70超え

12月12日
12.12アンの家
マシューとマリラ兄妹に引き取られたアンが住んだグリーンゲイブルズは、緑の切妻屋根の家です。
作者モンゴメリの祖父のいとこが住んでいた家でしたが、
モンゴメリは近くの祖父母の家で育ち、付近の森を訪れながら慣れ親しんだ風景を舞台に
赤毛のアンの世界を小説に描きます。
<a href=”https://www.travel.co.jp/guide/article/52トラベルJPのサイトより

私はカナダに出張の夫についてカナダに行き、一人でプリンスエドワード島を訪れました。
30年以上も前で今ほどブームじゃなかったのでゆっくり気ままに原作の各地を巡りました。
(どうやって行ったのだろうと今はちょっと思い出せないのですが、、、)

これほど大きくも立派でも広くもないけど
家を建てるときはこの家をイメージして
その気十分で夫に設計してもらいました。

昨夜泊まった娘は再び午前中に姑のお見舞いに行って
丁度車で都内に行く次男に送ってもらいました。
何せ仕事が忙しいのに
姑の見舞いを優先しているので大変らしい。

反応が少なくなる姑を見ては泣いてばかりいたけど
最近は少し姑の現状について理解もし、慣れもしたようで
落ち着いて来たようです。

とにかく会える機会を多くしようと必死。
無理は続かないけれど
いつ終わりかもわからないところで判断が難しい。
娘自身も体に気を付けてほしい。

日曜日にもかかわらず
壁面塗装の方は天気がいいので今日も休まず仕事。
コロナの自粛が緩和され工事関係の方はどちらでも引く手あまたの上に
年末で忙しいらしい。
天気が悪いとできないので
予定通りにはなかなかいかない。
我々も年内の仕上がりを期待している。

ネットをしているので進捗具合がわからないけど
やっぱり綺麗になるのって嬉しいし楽しみ。

またもとのグリーンゲイブルズに戻るので
新築当時の外装の家になる。

赤毛のアンが大好きとはいえ
家を建てるころは70にもなると
赤毛のアン気取りの緑の切り妻屋根の家なんて
恥ずかしいだろうなあって思っていたけど
ますます厚顔になって
全然恥ずかしくないというのが多少恥ずかしい(?!)




関連記事

コメント

非公開コメント
My profile

Author : merienda

創造力と想像力で楽しむ暮らし。現在山に夢中。お花大好き。月1回の男の料理会。東京在住。1昨年末99歳の姑を、昨年母(96歳)を自宅で見送りました。金婚式を終えた老夫婦の新しい暮らし始まりました。
写真はカシニョール「おやつの時間」
メリエンダはスペイン語でおやつ(間食)のこと。

カレンダー

01 | 2024/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 - -

フリーエリア


にほんブログ村 にほんブログ村へ

ご訪問ありがとうございます。更新の励みのためランキングに参加中。 ワンクリックにて応援お願いいたします。

FC2カウンター

月別アーカイブ