fc2ブログ

メリエンダのティータイム

お茶飲みながら気楽・気軽・気ままにつづる日々雑感。姑99歳を1昨年、母96歳を昨年続けて見送りました。これからは老夫婦の二人暮らし。


0

看取りについて3者会談

12月7日
12.8アイスバーグ
アイスバーグ:四季咲きのバラだけど冬によく咲いてくれる。
ほんのりピンク色がついてかわいらしい。

2時過ぎに病院に。
今後姑を施設に戻せるかどうかの相談だった。
部屋には施設から店頭のスタッフさん。
病院は主治医と皮膚科の担当医とお世話sて下さる看護師さんたち。
そして夫と私と仕事の休みを取って娘も立ち会った。
彼女は最後まで姑のイニシアチブをとる気満々。

夫もその勢いにずいぶん助けられている。
でも姑一人のためにこんなに多くの方が
どうすることが姑に一番いいかと真剣に話し合ってくださっていることに
心から感謝。

結果として足の状態が施設で手当てをする段階を超えている。
痛みが相当にひどくその痛みに対する処置は
病院でしかできないということになった。

もう意思表示をしないので姑の本心を確かめようはないけど
夫も娘も施設に帰れることを期待していたよう。

そうはならなかった。
私自身は姑の痛みと症状から見て病院での経過観察を望んでいたので
良かったと思う。
何せ血がつながっていない分、私だけがクールなのだと思うけど、、。
忙しい施設のスタッフの方々にこれ以上の負担もかけたくはない。

医療と介護は違うと思う。
どちらも最善を尽くしてくださる姿勢を十分見せていただいた。
コロナ禍のさなか多くの高齢者の中で手厚く見守られている姑は幸せだと思う。
娘は愛される人柄なんだねえと感心していた。
きっとそれが一番大事なんだよね。











関連記事

コメント

非公開コメント
My profile

Author : merienda

創造力と想像力で楽しむ暮らし。現在山に夢中。お花大好き。月1回の男の料理会。東京在住。1昨年末99歳の姑を、昨年母(96歳)を自宅で見送りました。金婚式を終えた老夫婦の新しい暮らし始まりました。
写真はカシニョール「おやつの時間」
メリエンダはスペイン語でおやつ(間食)のこと。

カレンダー

01 | 2024/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 - -

フリーエリア


にほんブログ村 にほんブログ村へ

ご訪問ありがとうございます。更新の励みのためランキングに参加中。 ワンクリックにて応援お願いいたします。

FC2カウンター

月別アーカイブ