FC2ブログ

メリエンダのティータイム

お茶飲みながら気楽・気軽・気ままにつづる日々雑感

0

ゴローの近況

いよいよ弱ってきたかというと
そうでもなくて
手がかかるようになってきたというところ。
朝4時・10時・午後3時・5時・夜10時・夜中と1日6回もトイレ散歩に連れて行く。
ちゃんとないて合図するのでほっとくわけにも行かない。
介護度数が上がってきているけれど
本人はいたって平気。
自然の要求にしたがっているだけなので
要求を満たせば涼しい顔。
よく寝て、よく食べてそれだけのこと。
goro6-19 
彼がずっとというより我々家族が対応してきた
慢性膵炎という面倒な病気も彼にとっては何の自覚症状も
ないのでさして苦しいことではなかったはず。
それにしても足腰が弱り、自分の居場所のベランダに
時々飛び上がれなくて足を踏み外したり、
落ちてあごを打ったりしている。
きっと痛いはずだが泣き叫ぶわけでもないので
気づかないことも多いのか
びっこをひいていることもあるのが痛々しい。
もともと太れないというか消化不良の病気なので
痩せていくばかりだったのがいまや
虐待しているのではと思われる状態。
goro6.19.3
相変わらず飢餓感はすさまじく食への執着もすごい。
それはすなわち生への執着だと思うので
まだまだ長生きするはず。
お取り寄せのお薬も向こう1年分を確保したので
大丈夫だよ。
goro6.19.2
ところで慢性膵炎の犬の場合
薬は
えさの30分前にタガメット(胃の制酸剤)  
食事と一緒にパンクレアチン(消化酵素)
ビタミンEを食事ごとに
と我が家では3種類を与えている。
保険の利かない人間様のお薬でとても
高くついていたが
最近はネットで手に入るようになってほんと助かっている。
それにえさはサイエンスダイエット。
ただの雑種ですがお犬様のようではあります。
もちろんネコ可愛がりはしていませんが、、^_^;




関連記事

コメント

非公開コメント
My profile

Author : merienda

創造力と想像力で楽しむ暮らし。現在山に夢中。お花大好き。月1回の男の料理会。東京在住。姑(99歳)を呼び寄せて近くの施設に。母(95歳)も隣の市の老人ホームに入居。老老介護の現実に向き合う日々。

写真はカシニョール「おやつの時間」
メリエンダはスペイン語でおやつ(間食)のこと。

カレンダー

03 | 2021/04 | 05
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

フリーエリア


にほんブログ村 にほんブログ村へ

ご訪問ありがとうございます。更新の励みのためランキングに参加中。 ワンクリックにて応援お願いいたします。

FC2カウンター

月別アーカイブ