fc2ブログ

メリエンダのティータイム

お茶飲みながら気楽・気軽・気ままにつづる日々雑感。姑99歳を1昨年、母96歳を昨年続けて見送りました。これからは老夫婦の二人暮らし。


0

南アルプスの 櫛形山に

8月15日
8.15櫛形山3
櫛型山からのバイケイソウの花と富士山


4過ぎに起きたのに出発は5時半に。
昨夜急遽行くつもりの山の予定を変更して櫛形山に。

でおとにかくぴんかんマークの晴れ確定日なので
行かなきゃもったいない。

昨日まで孫がいてなかなかルートやコースの確認ができてなくて
改めて調べたりして夜遅くなったのであまり寝れていない。
安全度が高そうでルートもわかりやすそうなということで櫛形山に。
以前南アルプス市に農業支援に来たので山の形は記憶に。

今日は天気はいいとして甲府は危険な熱暑40度予想。
極端すぎる気候に山行きもどんどん厳しくなる。

南甲府ICで下りて櫛形山池の茶屋駐車場に8時15分頃に。
国道までは何とか順調に来たのに林道に入るとまた途中で道を間違えて15分のロス"(-""-)"

8時15分頃に池ノ茶屋駐車場に。
出発は8時42分。
8.15櫛形山2
有名なあやめの群落が消滅しそうで
その要因の鹿対策にネットや金網があちこちに。

10分ほど登ると何と美しい富士が。
バイケイソウとのコラボがまたまた素敵。(最初の写真)
バイケイソウもコバイケイソウもとんと好きじゃないけど
今日は好きになりそうぐらい(?)カッコよかった(^^♪

そして30分登ると今度は反対側にアルプスのあの素晴らしい山脈が、、、!!
8.15櫛形山4
最高峰の富士を見た後で2位の北岳、そしてお隣に4位の間ノ岳、手前に農鳥岳の白峰三山。

有頂天になるほどの眺望が30分で見えるなんて信じられない!!

そしてその5分後にはまたもや富士が今度はマルバブキタケの花とコラボ!
8.15櫛形山5
マルバブキタケの花も実は好きじゃないのですがここではなんか好きになりそう(^_-)-☆

8.15櫛形山6
そして見事なダケカンバの大木。

ダケカンバと唐松が中心の混交林のこぼれ日の道と眺望のいい場所の気繰り返し。
気持ちの良い山歩きを楽しんでいるうちにもう頂上2052m。
8.15櫛形山8
9時50分。あちこち休憩しながらなのにほぼ1時間で山頂です。

富士山と南アルプスの最高峰を望みながら
汗もかかない1時間くらいで着いちゃう山頂が2052mなんて
素敵な山過ぎる!!

8.15櫛形山9
山頂からの富士山。

30分ほど下ると氷室からのルートと合流しバラボタン平に。
8.15櫛形山10

8.15櫛形山11
ここの落葉松にはサルオガセがいっぱい絡んでいて
珍しくもないけれどちょっと異様な風景。

8.15櫛形山12
途中この山の愛好家の方がネットを張って保護している個所に
アオバヒョウタンボクの名前。
可愛い花かと思ったら実がひょうたんのようになるらしい。
絶滅危惧種のスイカズラ科。
花も実も確認できなくて残念。

ここから裸山までのコースは原生林になっていて大木の落葉松が見ごたえ十分。
8.15櫛形山13

樹齢300年の落葉松
8.15櫛形山14
樹齢300年なんて言うとこの木は江戸時代も知ってるんだなって思って感慨深いです。
幹が赤いので赤松かと思ったら落葉松でした。
夫と1000円かけをして負けました。
落葉松もこんなに大きく、長く生きるもんなんですね~。

裸山に着くと景色は一変して花畑。
8.15櫛形山~あやめ平2

しかも大好きなマツムシソウの群落です。
こんな見事な群落は初めて。
8.15櫛形山~あやめ平

8.15櫛形山~あやめ平8
おお!!マツムシソウに富士山のコラボまで

8.15櫛形山~あやめ平9
美しすぎる!(^^)!

8.15櫛形山~あやめ平4
あまり蝶のことはわからないけれど
この名前の蝶が何頭も飛んでいた。
花も蝶も数を減らさないでほしい。

そして裸山の山頂(2003m)に上がるとやはり富士山と反対側には南アルプスの連山が。
8.15櫛形山~あやめ平6

8.15櫛形山~あやめ平5
北岳・間ノ岳・農鳥岳がばっちり。

8.15櫛形山~あやめ平7
そして鳳凰三山・甲斐駒も。

11時20分、裸山から25分であやめ平(1904m)に。
8.15あやめ平
やはり思ったほどあやめの株はなさそうでした。

8.15あやめ平
でも今が花時の下野草のピンクが花やかです。
ここでランチしました。

次から次へと見どころが続くルートと裸山とあやめ平の花たちに大満足で
今日ここへ来れたことに大感謝!!

まあそれからがアップダウンの多い難行苦行の単調な長いルートだったんですが、、、。
8.15あやめ平3
あやめ平から裸山のコルまで約40分(12時36分)

8.15あやめ平4
さらにぐっと下ってもみじ沢の休憩所まで25分ということでしたが午前中機嫌よく歩いたのが
単調で眺望のない道に疲れがどっと出てくる感じ。

8.15あやめ平5
もみじ沢から休憩所までの上り返しは暑さもあって応えました。(13時39分)
ここから最後のお楽しみ北岳展望台まで25分。(14時03分)

8.15あやめ平6
今日何回も見たけどやっぱり素晴らしい北岳

8.15あやめ平7
鳳凰3山に乗った時真正面に見えた
北岳に是非登りたいと連れていたもらったんだった
怖いもの知らずだったけど遠くて大変だった。
隣の間ノ岳も近くに見えて登ってみるとどんどん遠ざかっていくようでしんどかった。

8.15あやめ平8
甲斐駒は暴風雨で撤退し
2度目は夫と二人で。
山頂間近の花崗岩の砂礫の上りがきつかった。

南アルプス百名山にそれぞれの思い出。

山はいつだって私には想像以上にきつい。
でも登山をやめたいとは思わないのが不思議。

そしてテラスから30分で池の茶屋駐車場に。
最後はいつも通りヘロヘロだったけど
素晴らしい山行だった。
ちなみに今日の歩数は21729歩でした。











関連記事

コメント

非公開コメント
My profile

Author : merienda

創造力と想像力で楽しむ暮らし。現在山に夢中。お花大好き。月1回の男の料理会。東京在住。1昨年末99歳の姑を、昨年母(96歳)を自宅で見送りました。金婚式を終えた老夫婦の新しい暮らし始まりました。
写真はカシニョール「おやつの時間」
メリエンダはスペイン語でおやつ(間食)のこと。

カレンダー

01 | 2024/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 - -

フリーエリア


にほんブログ村 にほんブログ村へ

ご訪問ありがとうございます。更新の励みのためランキングに参加中。 ワンクリックにて応援お願いいたします。

FC2カウンター

月別アーカイブ