FC2ブログ

メリエンダのティータイム

お茶飲みながら気楽・気軽・気ままにつづる日々雑感

Top Page › つれづれ › ミモザの季節の憂鬱
2020-02-13 (Thu)  21:05

ミモザの季節の憂鬱

2月13日
2.13ミモザ

すっかり暖かいまま春が来てしまいそうです。
それなりに寒い日はあっても
やっぱりそれほどではなくて
ことしはメダカの鉢に一度も氷が張っていません。
メダカたちはこんな冬をおdンな風に思っているのでしょうか??

ミモザもすっかり今にも咲かんばかり。
大好きな花が春の訪れを知らせます。
でも例年より10日ばかり早い感じ。
自然の変化が前倒しになって
夏がさらに暑く、長くなるとしたらオリンピックはどうなる・・・?
オリンピックだけでなく自然とともにすべての歯車が狂う気がするけれど。

コロナウイルスも拡大はしても終息の兆しは全然見えない。
なんか不安の空気に覆いつくされて
春の浮き立つ気分が盛り上がってこない。
どうなるんだろうとばかり思う。
関連記事

最終更新日 : 2020-02-17

Comment







管理者にだけ表示を許可