FC2ブログ

メリエンダのティータイム

お茶飲みながら気楽・気軽・気ままにつづる日々雑感

0

東京に

12月28日
一夜明けてみれば我々に疲れもなく
母も準備はできているみたいなので今日出発しようということに。

車があるので途中京都の父のお墓参りにも。
この間まで一人でお墓参りをしていたけれど
さすがに一人では心配だし、母も自信がなくなった様子。

ついでに受付で名義変更の手続きについての説明も。
お墓も相続になると結構面倒になるので
早めに名義変更を済ませておくようにとのこと。
何でも早めに済ませておくに限る。
何しろ老々介護でいつ何時誰に何があるかわからない。

京都東ICから1時過ぎに入って
やけに元気な夫は休憩なしで遠州森町のPAまで。
念願のとろろそばを食べた。
わたしはとろろそば定食を母と。
トッピング用に桜エビのかき揚げも。
これもとっても美味。
とろろそば
自分が大好物で麦とろめしを頼んだけれど
よく考えると母は麦が大嫌いなんだった。

母は戦争中に食べさせられた麦ごはんが苦手で
その後食べなくて済むようになってからは一度も食べないとのこと。
逆に亡くなった父は時々懐かしんでは
麦ごはんやすいとんを食べたがっていた。

お料理会のメンバーさんでやはり
すいとんの記憶のせいか
粉物は嫌いでお好み焼きも食べないという方もいらした。
食べ物の記憶って尾を引くものなんだ。

おいしいのでここのとろろとそばは尾を引いて毎回の楽しみですけど。

ずっと渋滞なしの快調ペースだったのに
御殿場あたりから海老名まで事故で断続的な渋滞。
1時間ぐらいロス。
帰宅は7時過ぎ。
ずっと居眠りしたり起きたりしながら
それでも早く着いたねと母はいたって元気で到着。
車に強いので助かる。

暖かいマンションと違って
暖房していても隙間風が冷たい戸建てなので
寒がらないかと心配だけど
一緒ににぎやかに年が越せるので一安心。

毎年母と大阪でお正月をしてくれる娘は
すでにチケットも確保していたので
キャンセルしたとのこと。
いつも申し訳ないと思っていたけど
母宅を起点に
彼女は彼女なりに京都や奈良行きを楽しんでもいたみたい。
また次の機会にゆっくりということで、、、。




関連記事

コメント

非公開コメント
My profile

Author : merienda

創造力と想像力で楽しむ暮らし。現在山に夢中。お花大好き。月1回の男の料理会。東京在住。姑(99歳)を呼び寄せて近くの施設に。母(95歳)も隣の市の老人ホームに入居。老老介護の現実に向き合う日々。

写真はカシニョール「おやつの時間」
メリエンダはスペイン語でおやつ(間食)のこと。

カレンダー

03 | 2021/04 | 05
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

フリーエリア


にほんブログ村 にほんブログ村へ

ご訪問ありがとうございます。更新の励みのためランキングに参加中。 ワンクリックにて応援お願いいたします。

FC2カウンター

月別アーカイブ