fc2ブログ

メリエンダのティータイム

お茶飲みながら気楽・気軽・気ままにつづる日々雑感。姑99歳を1昨年、母96歳を昨年続けて見送りました。これからは老夫婦の二人暮らし。


0

部屋の模様替え ぼやき節

10月22日
姑の部屋が何とか機能しそうなので
そろそろ私の部屋もわたしの部屋らしくしたい。
でも、姑のもの、娘のものそして私のものそして子供たちのコミック本・CDなどでぐちゃぐちゃ。
一気に捨ててしまえばすっきりってわかっているけれど・・・"(-""-)"

とりあえず箪笥を移動した。
箪笥の中身も今はほとんど姑の着物。
購入価格を姑がいちいち教えるものだから
じゃあと捨てられない。
だからと言って
箪笥ヒトさお1万円だったり、1000円だったりのうわさ。
どこに出しても高く売れるとも思えないし、
喜んで着てきてくださる方もいないし、
結局私もなかなか着る機会が作れないでいる。

でもなんで何10万も中には100万以上もしたという着物とその付属品を
着もしないでこんなにしまっていたんでしょうね。
それを考えると無性に腹が立ってしまう私なんですけど。

貧乏暮らしをよくご存じだったはずなのに
そのお金を我々くれるとか(?)ということも考えず
欲しいと言われるお世話になった方や親せきの方などにに差し上げるということもなく
買うこととタンスにしまい込んでおくのがとっても楽しみだったと言われても!!!
それがいま私をこんなに悩ませている。

しかも「こんなに買わんと全部貯金しとけばよかったよ~」なんていまさら言われても。

買ってしまったものほど始末に負えないものはない。
買わないのが一番。
買っても使わないのであれば捨てるのが一番。
わかっている。
それも自分のものじゃないんだから、、、。

子供たちもこんなに小遣い持ってたのかしらと思うCDとコミックの数。
なんだかねえ。
とぼやきつつやる気をなくして
全然進まない部屋の片づけと断捨離。

関連記事

コメント

非公開コメント
My profile

Author : merienda

創造力と想像力で楽しむ暮らし。現在山に夢中。お花大好き。月1回の男の料理会。東京在住。1昨年末99歳の姑を、昨年母(96歳)を自宅で見送りました。金婚式を終えた老夫婦の新しい暮らし始まりました。
写真はカシニョール「おやつの時間」
メリエンダはスペイン語でおやつ(間食)のこと。

カレンダー

04 | 2024/05 | 06
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

フリーエリア


にほんブログ村 にほんブログ村へ

ご訪問ありがとうございます。更新の励みのためランキングに参加中。 ワンクリックにて応援お願いいたします。

FC2カウンター

月別アーカイブ