6月15日
NPOの理事会とそのあと
通常総会。
30年続いた活動は今年解散することになっているので通常総会は今回が最後。
理事長が準備万端で滞りなく閉会。
何もしなかった私でもなんとなく感慨深い。

あと9月までの今まで通りの事業の活動と解散の準備
そして解散のための臨時総会の後
解散のための手続きをし、
12月にはすべての活動を終える予定。

NPOの解散についてはいろいろと法務局や東京都への手続きが必要だそうで
色々よくご存じの理事長初め他の理事さんや監査の方のおかげで解散はスムーズに進むはず。
全くのボランティアでよくこれだけの活動を30年間も続けてこられたとつくづく思う。
いつしか全スタッフ及び会員の平均年齢が75歳を超えることになり、
解散のやむなきに。

この30年は私自身の多摩ニュータウン在住歴でもあって
転入した時期に開始され
初回から参加し途中抜けた時期もあるけれど
ほぼ全期間に参加したわけで
30歳も若かった私自身もこの町も
随分様変わりしたもの"(-""-)"

でも地域での学びの機会を与えてくださったことに深く深く感謝。
解散以降もぬけの殻にならないようにしなくては。


関連記事
2018.06.15 / Top↑

人気ブログランキングへ
Secret

TrackBackURL
→http://merienda07.blog95.fc2.com/tb.php/4057-86c6d9a4