FC2ブログ

メリエンダのティータイム

お茶飲みながら気楽・気軽・気ままにつづる日々雑感

0

甘夏を収穫して甘夏ジャム作り

4月23日
モッコウバラ4.22

モッコウバラの上で甘夏がいっぱいなっているけれど
食べ時はいつ?
なんとなく放置していたらなんとすでにつぼみがわんさか。
甘夏4.23-2

慌てて全部採った。
たくさんなっていると思ったけれど
とってみれば15個で小さのや腐っているのもあった。
甘夏4.23

なんといっても自慢の無農薬・無肥料!
とりあえず
ピールとジャムを作ろうと取り掛かった。
皮をむいてみると
なんとほとんどもう水分がなくてパサパサ。
これじゃあジャムは無理かもと思ったけれど
何とかよさそうなところを取り出して集めてみた。

皮250g
ほぐした身220g
砂糖はその65%で約300g

クックパッドのレシピで。
皮は3時間ほど水にさらしてから
250gを2,3㎜幅に刻んで圧力鍋で煮込んだ。
ほぐし身はフードプロセッサーで砂糖と皮の半量を入れてジェル状に。
4.23甘夏ジャム
圧力鍋で加熱した皮を30分ほど水にさらす

4.23甘夏ジャム
フードプロセッサーで砂糖とほぐし身と皮の半量をジェル状に

4.23甘夏ジャム
すでにジャム状になったほぐし身とさらした皮

4.23甘夏ジャム
二つ合わせて鍋で煮込みます。20分くらい。
身に水分が少なかったのでちょっととろみが少ない。

4.23甘夏ジャム
こんだけできました!
手作り感満載の大人味の自然な風味です。
ケーキやクッキーの材料にもよさそう。

ピールも作り始めましたが飽きてきたのと
かなり苦みがきついので明日までさらすことにしたので
また明日(^^♪
ところでこの甘夏どうも夏ミカンのような気がする。
肌のきめが松尾伴内並みだし生で食べようって気が起こらない酸っぱさ"(-""-)"








関連記事

コメント

非公開コメント
My profile

Author : merienda

創造力と想像力で楽しむ暮らし。現在山に夢中。お花大好き。月1回の男の料理会。東京在住。姑(99歳)を呼び寄せて近くの施設に。母(95歳)も隣の市の老人ホームに入居。老老介護の現実に向き合う日々。

写真はカシニョール「おやつの時間」
メリエンダはスペイン語でおやつ(間食)のこと。

カレンダー

03 | 2021/04 | 05
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

フリーエリア


にほんブログ村 にほんブログ村へ

ご訪問ありがとうございます。更新の励みのためランキングに参加中。 ワンクリックにて応援お願いいたします。

FC2カウンター

月別アーカイブ