3月11日
3.11高尾山3

東日本大震災から7年目。
いまだに地元に帰れない方々や
すでに帰れなくなってしまった方々のお気持ちを思う。
亡くなった方々はお気の毒ですが
命あって頑張っておられる方にいつまでも苦難が続くのは耐え難い気がします。
自然災害は自然だけでなくその後は人間や社会も巻き込んだ大きな問題になってくる。
その後にも大きな自然災害が次々に起きていることも不安。
復興頑張ってくださいだけでは済まされない。
何が具体的にできるのか。
被災地の農作物を買う。
現地を訪れる。
被災者の声を聴く。
そんなことくらい。
夫に聞くといろいろ働きかけたけれど
結局女川の復興住宅にかかわったことくらい。
でもわたしよりずっと具体的。
直接にかかわることの難しさも具体的に知ったと思われる。

さて我々は久しぶりに高尾山に。
車は息子が使うのでバスと電車を乗り継いで。
自宅から10分ほどのバス停から
7時51分のバスに乗ると8時半にはもう高尾山口に。
始発が遅いのが難だけど。

まだ寒いし晴れの天気予報をあてにしたけれど
雨も心配になるほどの曇り。
体慣らしなので高尾山頂だけのショートコース。
南側を行く稲荷山コースで。
4合目のあずまやからの景色もどんより。
3.11高尾山2

でも薄日が次第に刺してきて
山頂に着く頃はようやく青空に。
3.11高尾山
日曜日の割には空いているかなという感じ。
外国人の登山者が増えている。

持参の昨夜の炊き込みご飯のおにぎりを食べて休憩30分。
晴れては来たけれど富士山は見えなかった。

下りはいろはの森からつり橋コース。

つり橋から薬王院の北側を通り1号路の山門前に合流して琵琶滝コースで下山。
12時過ぎの電車に乗ればバスもうまく接続して1時過ぎには自宅で風呂に。
最高の半日ハイキングコース。
高尾山が近場で本当にうれしい.

ちなみに今日の歩数は19278歩でした。







関連記事
2018.03.11 / Top↑

人気ブログランキングへ
Secret

TrackBackURL
→http://merienda07.blog95.fc2.com/tb.php/3956-1eebfafb