2月8日
菊芋から抽出されるイヌリンが
(菊芋って野生でいくらでも咲いていて
その芋を食べるのって有事の時ぐらいなんて言う認識。)
それが有用成分が豊富だとテレビでたまたま見て
その成分イヌリンを見たら
もう商品としてあるわあるわ。
単にわたしが無知なだけ!
自慢するほどの便秘症で数々有効というものは試してきたけれど
最近はアロエに頼っているのであまり気にしてなかった。

だけど正月以来人生マックスの体重を維持し続けている身としては
糖質の消化を阻害するというのが魅力。
いくら痩せたくても糖質をわたしの人生から除くなんてことはできない。
というわけで一度試してみるかって。
売れ筋ランキング1位は

でもこれはお砂糖から生成されたイヌリンそのもの。

それで天然のブルーアガベから作られた

ただし原料はメキシコ産。
材料は日本ではリュウゼツランと呼ばれるものだそうです。

そして国産のリプサのサプリもうよさそうだけど
名前がリプサって安易すぎない?


とりあえず試すことにしてやはり自然原料からのものにしました。
お値段も手ごろで食物繊維不足気味で慢性便秘症なら試す価値あり。

国産菊芋のれっきとしたサプリもたんとあり
中でも金の菊芋とかいうのはネットで探すとすべてそこに誘導するかというくらい込み入った宣伝。
まあまだ菊芋命じゃないのでそこそこのところで。
関連記事
2018.02.08 / Top↑

人気ブログランキングへ
Secret

TrackBackURL
→http://merienda07.blog95.fc2.com/tb.php/3922-3a83eb87