FC2ブログ
12月29日
12.29シモバシラ7

毎日寒い日が続き、昨夜は零度を下回ってメダカの鉢にも氷が。
きっと高尾山にシモバシラができているはずと高尾山に。

でもその前に特売のお砂糖が欲しいので近くのスーパーに。
1個限定なので旦那と二人で1個ずつ。
普段ほとんど砂糖は使わないけれどスイーツにはね。
料理会にも少しでも安いものが欲しい。
おなじく特売のサラダオイルも買って。
それだけではあまりに格好悪いので数の子なども買い足した。
誰にというわけでもなく見栄を張るところが情けない"(-""-)"

そして快晴の高尾山に。
日影沢から裏高尾。
かなり時間は出遅れたけど
ばっちりシモバシラを見れました。
12.29シモバシラ

同じ考えの方は多いと見えて
シモバシラあたりは人だかり。
12.29シモバシラ8

今年の1月2月は暖冬だったり、ドカ雪が降ったりで
結局1度も見られなかったので
今年初めてのシモバシラ。
12.29シモバシラ2

12.29シモバシラ3

12.29シモバシラ4

12.29シモバシラ5

12.29シモバシラ6


一丁平の方にもあるよの声で巻き道を予定外の一丁平まで。
帰りは日差しのある正規ルートで。
朝の寒さがうそのように暖かい日差し。

もみじ平の山頂で富士山を見ながらおにぎり。
2017.12.29

思い立ったが吉日の最高の高尾山日和。
シモバシラも、富士山も見られて最高。
そしてシモバシラを見ているときに素敵な女性とお話ししました。
シモバシラを見ていればその美しさが共に口をついて
共感が共鳴する。

その方とまたもみじ平の休憩ベンチでご一緒になり再びお話を。
筋金入りの登山家で絵もされ写真もされる方でした。
筋金入りといってもまさかと思える楚々としたほっそり美人なお方です。
こんな人生と山の素晴らしい先達にお会いできるのも山ならでは。

帰りには友人宅と次男宅に今年豊作の千両を届けた。
昨年不作だった分今年は見事なので
お届けできてうれしい。
久しぶりのおしゃべりも楽しかった。

夜は次男夫婦と次男の仕事仲間と私とで忘年会。
大変な労力ばかりで儲からない仕事だけれど
二人は好きなことに打ち込んで来年は10年を迎える。

私は校正と会計でお手伝いしているので正規なご招待。
何にもしてない夫は強制参加で6人で。

年末に掃除もせず(?)充実した時間が持てた。








関連記事
2017.12.29 / Top↑

人気ブログランキングへ
Secret

TrackBackURL
→http://merienda07.blog95.fc2.com/tb.php/3879-58ade590