9月18日
夫の留守を楽しむ間もなく(?)もう今日には帰ってくるわけですが
一人ご飯てどうなのかなあってよく考えます。
自分が一人になったとして(仮定)
ちゃんと毎日作るかなあと思うわけで
夫の出張や合宿の時、一人で食べる食事はその練習かなと。
姑も母もすでに一人になって30年以上です!!
今も独り暮らしの母ですが
よく一人で頑張っているなあと
食に関して一番気になります。
でもあまり手を抜くということはなく
何かしら毎日作っています。
えらいです。
ただし歯が悪くなって
あまり堅いものが噛めないのが一番の悩みのようです。

私は麺類が好きなので
もともと昼のひとり食はうどんが多い。
でも夜まで麺類ということはなく
根が食いしん坊なので思いつくままにやっぱりちゃんと作ったりもします。
基本的にレトルトは使わなかったけれど
最近は生協のレトルトの餃子を使ったりも。
今日は庭でとれたピーマンのレシピを探していて
タモリさんの「一番美味しいピーマンの食べ方」というのをやってみました。
超簡単!
材料
ピーマン   5個

サラダ油 小さじ2
◎醤油    大さじ1
◎みりん   大さじ1
◎酒     大さじ1
◎水     50cc
◎だしの素  適量

カツオ節少々
<作り方>

1.ピーマンは洗って種やヘタを取り   
  4~6等分に切る

2.鍋にサラダ油を熱し
中火でピーマンに軽く焦げ目が
付くまで炒める

3.◎の調味料を全て加え
ピーマンがくたっとなるまで3分ほど煮る。

ピーマンだけでなく一緒にとれたナスも使いました。
タモリのピーマン タモリのピーマン2

あと、豚トタマゴのとろとろ煮を作るつもりで買っていた豚バラを圧力鍋で普通の角煮にしました。
豚角煮 豚角煮2

最初に表面を焼いたせいか、国産じゃない豚を使ったせいかよくわかりませんが、
トロトロどころかなぜか今日のは堅かったです。
一度半熟卵と豚バラのトロトロ煮を作りたいと思っているのですが
ゆで卵の殻をむくのがどうも面倒くさくて、、、。
一人食の場合この辺りが壁になりそうです。












関連記事
2017.09.18 / Top↑

人気ブログランキングへ
Secret

TrackBackURL
→http://merienda07.blog95.fc2.com/tb.php/3771-daef44b1