塩見岳下山

9月5日
塩見岳2日目2
朝5時15分:塩見小屋から左から仙丈そして北岳・間ノ岳・農鳥(多分)

塩見岳2日目3
昨日よりも天気がよさそう

今日は下りだけ。
気持ちにも時間にもゆとり。
6時過ぎにスタート。
昨日よりもはっきり見える気がする塩見岳。
おお!あの稜線を全部歩いたんだ。人間の歩く一歩ってすごいなあと思う。
たとえヘロヘロ・よれよれだって(*^_^*)
塩見岳2日目6

本谷山に8時40分到着。
塩見岳2日目5

昨日見えたと同じ山でもビフォアー・アフターでは愛着の度合いが全然違う。
塩見岳2日目

夫のビフォアー・アフターもなぜか全然違って昨日の山頂では写真を撮らなかったのに
ここではVサインなどして( `ー´)ノ
お仲間にラインで送るつもり。
塩見岳2日目7

そして昨日は見えなかった富士山をようやく見つけ~♪
塩見岳2日目8

今日は北岳と仙丈の間に甲斐駒もくっきり。山頂の花崗岩の白い山肌が確認できます。
塩見岳2日目12

そういえば昨日我々がまたビリだねと言いながら
塩見岳を下っていると
誰もいないはずの後方からおj一人の方が。
なんと北岳からの縦走だとか。

すごい健脚かつ強靭な肉体&精神力に
ひえ~!!とおったまげました。
南アルプスは縦横に健脚を発揮できるのも
我々では味わうことはできないけれど、深く大きな魅力なんでしょうね。

さて、無事三伏山に戻って南アルプスの絶景をもう一度堪能。10時20分
塩見岳2日目9
あの山頂からここまで全部ありてきたと夫は終盤になってますます元気&ご機嫌。

よく山の男性のお仲間からも、本人自身からも
仕方なくわたしの護衛とアッシーためについてきてるかのように言われるのですが
本当は本人もかなりかなり楽しんでいます(*_*;

10時43分三伏小屋。
塩見岳2日目10

ここからはあまり眺望のない下りですが
テカリの易老岳から易老渡への下りを思えば楽なもの。
ただしこの2合目は生涯忘れないでしょう。
2合目塩見岳2日目11

実は昨日からの思いもよらないトラブルはここで起きたもの。
昨日ようやく明るくなってヘッドランプを外し、
汗もかいて来たので
ダウンジャケットも脱いで
二つともリュックに入れて
リュックを担ぎ出発したのはいいけど
その時一緒に外したウエストポーチをその亜bに置き忘れてしまった。
中には財布・携帯(9月1たちに買ったばかり)・が入っていて
その財布にはカード2枚と保険証・運転免許証・山の救急救援保険証などが。
山に入るときは山用の財布に必要最低限のものだけを入れているのだけれど
それにしても…・((+_+))
それも気づいたのは10合目の三伏小屋。
休憩してトイレ使用料を払おうとしてやっと・・・。

すぐ戻ればあるとは思うものの
往復する気力がなくて
とにかく先に行きたくて。
たまたまこれから下山される方に
もし2合目か3合目にポーチがあれば
駐車場の車の下に投げ入れてくださいとお願い。
2人の方がみてくださることを引き受けてくださった。

そのあとも数人の方やグループにお願いして
そのまま塩見を目指したわけで。
根が楽天家の私はなくなる気はしなかったけれど
三伏小屋のスタッフはもうないでしょうと言われるし、
電話した次男はすぐ戻れというし、
夫はカードをすぐ止める手続きをしろというしで、、、。
まあ当たり前なんですけど・・・。

それで悶々と死ながら先に進んで本谷山のところで
次男に連絡をしとりあえずカードの紛失届の手続き。

その後塩見岳の天狗岩に上る途中で
お願いしていたお二人の方がご一緒に無事回収したからとの
メールを受信。
電話も通じて一安心。
ラッキーなことにお一人は隣の市にお住まいの方で
そのまま持ち帰ってくださった。
ポーチは2合目の標識にかけてあったそう。
(多分6時間あまり)

もう私のあほさ加減は論外としても
山で行き交う人への信頼はポーチが出てきた以上に
うれしくて。
つらい思い出は一気にいい思い出に。
もちろん誰にも真似はおすすめしませんが、、、。

何事もなかったように無事登山口に。13時30分。
昨日は暗くて写真が取れなかった登山口。
塩見岳2日目13

それから駐車場までが意外に長かった。14時25分。
往きは暗くて上りにもかかわらず速足で40分だったのが
帰りはたらたらと55分。
かなり隙間だらけの駐車場に。
塩見岳2日目14


塩見岳は山容も行程もそのほかも印象深い山となりました。
















関連記事



Comment

非公開コメント

カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
フリーエリア




ブログランキングならblogram

ご訪問ありがとうございます。
更新の励みのためランキングに参加中。 ワンクリックにて応援お願いいたします。
プロフィール

merienda

Author:merienda
創造力と想像力で楽しむ暮らし。
現在山に夢中。お花大好き。
月1回の男の料理会。東京在住。
姑(95歳)を呼び寄せて近くの施設に。
母(91歳)は元気で関西にて一人暮らし。
老老介護の現実に向き合う日々。

最近の記事
リンク
カテゴリー
FC2カウンター
最近のコメント
月別アーカイブ
By FC2ブログ

Powered By FC2ブログ
ブログやるならFC2ブログ