in つれづれ

人生何があるかわかんない

-0 COMMENT
6月3日
昨日とりあえず何があるか確認した在庫を
自宅で処分できそうなもの、
同業の方に使ってもらえそうなもの、
組合の展示品として使ってもらえそうなもの
ごみとして処理するものとに大雑把に分けて
整理した。
何しろ手がかかっているものなので
使わないまま処分するのは忍びないけれど
手入れもせずおいているだけでは傷みや劣化は防げない。
舅がなくなってからの歳月が思われる。
サラリーマン育ちなので
商売っていうのもほんと大変だなとも思う。

一段落ついたところで
今日は親せきに泊めてもらうことにして橋本に。
ご主人をなくして一人暮らしになったおばさんは前回お会いした時は
さっぱりと踏ん切りがついたようで
とてもお元気だったけれど
思いがけない身内の不幸が続いて
今回はやり場のない怒りと悲しみ慰めようもなかった。
でも心づくしのお料理で歓待くださって
お話の聞き役だけでもと話し込んだら
私までなかなか眠れない夜になった。
明日は大峰山に向かう予定。
関連記事
  • Share

0 Comments

Leave a comment