in つれづれ

-0 COMMENT
4月27日
ラナンキュラス
ラナンキュラス:昨年の球根が今年も美しい花を咲かせた
ラベンダー
ラベンダー
年中咲いているみたいだけれどやっぱり今が花時なのかな

早朝家を出て順調に圏央道~東名~新東名~東名阪~西名阪
そして今回初めて京奈和道路に入ってみた。
私は以前からこのルートに関心があったけれど
夫はどうも懐疑的。
それでも天気はいいし、時間的にも余裕があるのでじゃあ行ってみるかということに。
御所と五條の間がまだ開通してなくて一般道に降りるけれど
空いている上に無料と来て
使わない手はないということで次回からはこのコースにしようと
その気になったけど
夫の運転がかなり怪しくて右折の折
直進してくる車とニアミス。
高齢者の自動車事故の多いさなかまたまたニュース提供するところだった。
かなりやばい。

それでも和歌山に入ると
舅のお墓に近いコースが取れるので
久しぶりにお墓参りをすることに。
お花を買ってお墓に着くと
丁度御坊様も世話人の方もいらしてご挨拶もできた。
このお墓は山奥で普段は海辺の方のお寺にお住まい。
お寺やお墓の事情もどんどん様変わりしている。

そのあと姑のマンションに。
ほぼ片付いているけれど
触り出したらきりもなし。
それにしても片付いていると随分広いし
気もちtのいい空間。
姑もこんな風にすっきり住んだらどんなに気持ちよかったかしらと思うけれど
まあ人それぞれ。
居心地の良さも違うもんね。
よる購入してくださる隣家のご夫妻と打ち合わせ。




関連記事
  • Share

0 Comments

Leave a comment