3月23日
途中仮眠休憩をとりながら無事5時過ぎに到着。
やっぱり夜のドライブはもうきついお年だよ。
それでなくても早く免許を返上しろと言われるご時世だし、、、。

一度寝てから活動開始。
もうほとんどは捨てるものは捨てたつもりでもまたいろいろ。
逆に捨てるつもりでも持ち帰るというものも。
夫には愛着や執着のあるものが多いので
無下に却下もできなくて。
帰ったら彼の部屋をメモリアルルームにすると念を押した。
舅の肖像画、、仏具、写真、それに大きな丸い座卓も。
どんな部屋になることやら。

たたみや壁に使ってもらえるというので残していく家具たちを拭き上げるけど、
それでもなかなか30年近い生活のあとは沁みこんで消えない。

まあいい加減のところで許してもらうことにして。
何しろ柔な夫は前回の壁拭きですでにテニス肘になったとかで
医者通い。
今日は何かで指の爪が割れたと大騒ぎ。
こんな男に誰がした??
大半はいまだに盲愛の姑のせいと思うけれど
責任の一端はすっかり冷め愛の私にも(?)
いまさら言っても始まらない。
娘に当てにするから腹が立つんだよなんて
慰めにならない叱咤激励。
そうだあきらめるのだ!
自分が働いた分だけは少なくとも片付く。

この経験が私を物欲の少ない、片づけ上手に育てるはず。
ものに執着せずさばさばと生きてやるぞ!!
残りはどんだけかわかんないけれど。
2017.03.23 / Top↑

人気ブログランキングへ
Secret

TrackBackURL
→http://merienda07.blog95.fc2.com/tb.php/3591-3e624151