in 母&姑

帰宅

-0 COMMENT
3月26日
朝、3時ごろからガサガサ起きだす我々につられ母も4時半に。
しかもは母起きるとすぐ蒲団も上げ、顔も洗う。
もう一度寝る気の我々は布団敷きっぱなしで
パジャマのまま。
91歳の母をこき使って
ほんと申し訳ない。
でも昨日はへとへとだったので
この家でお風呂に入り食事でき、ゆっくりも寝れてずいぶん助かった。

朝食をいただいて10時過ぎに出発。
以前から私が提案していた京滋バイパス経由で新東名に。
やはり四日市あたりと海老名あたりでも多少は渋滞したけれど
ほぼスムーズに帰宅。

浜松のサービスエリアがお気に入りだったけど
飽きたので今回は遠州森のSAに。
食べ所はここしかないけれど「仙の坊」は
とろろ尽くしで
とろろそばもとろろ丼もおいしかった。
とろろ丼


この界隈はNHKの直虎効果で盛り上がっている風。
毎年あちこち話題になっているけどその後はどうなんだろう?
ちょうど浜松くらいから雨。
東京に帰ると本降りの雨。
水をあげていなかった
花たちが元気になってくれていて私には恵みの雨。

稀勢の里の奇跡の優勝を自宅のテレビでゆっくり見れてほっこり。
関連記事
  • Share

0 Comments

Leave a comment