in つれづれ

今こそメーク

-0 COMMENT
3月9日
通販でアイメーク用品を購入。
今頃になって若いころ使ったこともないようなカラフルな
アイシャドウやアイライナーをマスカラとともに買った。
といってもお安い韓国コスメ。
韓国女性の美への執着と追及は並外れているみたいだから
韓国コスメも侮れない気がする。
そして何より国産やヨーロッパの輸入化粧品より格段に安い。

よく電車の中で恥ずかしげもなく化粧する人を見かけたけれど
(そういえば最近あまり見かけない気も、、、)
その大胆さというか羞恥心のなさにもあきれたが
使う化粧品の数にも脅かされた。
ドラえもんのポケットかと思うほど
次からつぎへとメーキャップ用品をとり出しては手際よくメーク。

へ~と思っていたけれど
今回の注文サイトでは3本とか4本とかをセットで
好きな色を選ぶ。
いろんな色を塗り重ねたり、使い分けたり・・・。
そんなことできるわけないし、多分使わないけどどっちにしても同じ値段。
黒か茶色1色とマスカラしか使わなくても
タヌキがないたような目になていたのに。
でも化粧品も進化し、まつ毛は2倍の長さになって色落ちはしないらしい。

そんなの私がやれば気持ち悪いだけだってもちろんわかってる!

でも最近つくづく老化で顔の線は弛み、しわ・しみは増え、、
目鼻はどこにと印象が薄くなっている。

あまり赤い口紅を塗るのも好まないので
せめて目元にアイラインを入れてマスカラもしてみようかと。

90をすぎた母だっていまだに髪を染め、朝一番に化粧をしている。
まあ私は出かけるときだけだけど
とりあえず少しは女であることに気を使っているのだと意識するために。
メイクの効用は何かしらありそうだよ。
そうボケ防止にも。
スッカリ美しく変身した高梨沙羅ちゃんに張り合おうというわけでは
もちろんない!!








関連記事
  • Share

0 Comments

Leave a comment