in つれづれ

やわな男

-0 COMMENT
3月3日
ミモザ

ミモザ2
一気に咲き出したミモザ

2月は結局どこの山にも行けなかった。
山ブログに広告が入ってしまった。

山に行きたい気持ちがはやっても
雪山には行けないし
姑宅の整理に和歌山に行き、
大阪の実家に母を訪ね、
帰ればインフルエンザの孫守りと
いまどきの古希高齢者は忙しい。

とうとう今年の冬の高尾山のシモバシラは見れなかった。
でも3月にはネコハナノメやキクザキアズマイチゲが咲き出す。
一気に春が来るのでますます気持ちがはやる。
山ケイやヤマレコのサイトを見て百名山も。
イメージトレーニングだけで予行演習中(-_-)

だけど壁を拭いたり、箪笥を持ち上げるだけで
腕が痛いとのたまうやわな相棒は大丈夫なのかなあ。
家事労働が結構きつい肉体労働だって
ようやく身を持って知ったみたい。
朝の散歩だけじゃだめだ。
腕を鍛えなくては。
気が付けば
何しろ彼は3回も手首の骨を折っている。
そうだもっと家事をやらせて鍛えよう!!

それでもひな祭りに作ったちらしずしだけは
充分2人前は平らげた。
筋肉は落ちても食欲は落ちてない(+_+)
とりわけ酢飯のご飯大好きなのだ。
山ウドが出ていたので入れたら爽やかでおいしかった。
ウドの葉といただいたフキノトウは天ぷらに。
春菊で草餅も作ってみたけれど
量が少なすぎてうまくペーストにならなかった。
草餅
上新粉60g・白玉粉40g・春菊30gで。
この大きさで6個くらいできた。
関連記事
  • Share

0 Comments

Leave a comment