in 母&姑

老後設計の修正

-0 COMMENT
1月31日
ラベンダー
ラベンダーの花もこれからどんどん上がってきそう

母から血液検査の結果も異常なしだったとテル
この10日間の心配はなんだったのかという結末。
結局あのピンク色の飛沫血痰は解明されないけれど
まあ何事もなくてよかった。
タクシーに電車にタクシーを乗り継いで片道約1時間。
往復2時間の3分診療だったそうだけど
病院までまだ一人で行ける91歳はえらい。
同じ年齢でもQOLの差は大きい。
元気で長生きできるなら長寿も本当に素敵。

そうじゃない現実も重たいので
自分たちの老後設計の見直しが迫られる。
私自身老後は漠然と80歳くらいまでしか考えてなかった。
姑と母を見ていると少なくとも95歳に修正しなくては
もうすぐ今度は姑の95歳の誕生日。




関連記事
  • Share

0 Comments

Leave a comment