in 母&姑

母の味噌汁

-0 COMMENT
1月20日
朝からカツオの香りと昆布だしの美味しいみそ汁。
母の手料理のなかでも
とりわけ味噌汁が美味しいと思う。
たっぷりのカツオと
大きな昆布で贅沢に出しを取る。
そしてコシヒカリの白いご飯のこだわり。
母の贅沢はこのご飯とお味噌汁かも。
戦時中の麦ごはんが嫌いで
代わりにジャガイモを食べてたとか。
わたしのジャガイモ好きはそのせいだときめつけるほど。
とにかく白いご飯が何より。
お豆腐と揚げもおいしいけれど
私はジャガイモとタマネギの味噌汁も好き。
てな具合で朝から母がつくる手料理をいただいているわけで、、、。
もちろんときには私も作るけれど
あんまり手伝うよりちゃんと献立を考えて
買い物に行き、作ってくれる間は
母に甘えて全部してもらう方がいいのではと思っている。
心を鬼にしてだけど、、、。
年を取りながらできることは限られるにしても
自分で作って食べることと
自分で歩くことは
なるべく最後まで手離したくない。
そういう意味で母はいいお手本。
まだまだ美味しいみそ汁作ってよね。


関連記事
  • Share

0 Comments

Leave a comment