1月27日
予約したタクシーと電車とバスを乗り継いで病院に。
本日は耳鼻咽喉科。
あまり優しくも親切でも無い、若い先生。
いま、痛みますか?の質問に、耳の遠い母は一生懸命考えてきたこれまでの経過説明を始める訳で
先生のうんざりも理解できるってものですが。
でも、鼻からカメラを入れて見てくださって確かに出血のかしょは見あたらず。
これで肺にも、喉にも異常が見あたらず一件落着。
あの鮮やかに飛び散ったピンク色の血液らしきものは何だったのかという一番知りたい疑問は不問のままですが、、、。
関連記事
2017.01.27 / Top↑

人気ブログランキングへ
Secret

TrackBackURL
→http://merienda07.blog95.fc2.com/tb.php/3517-a08385cb