結局原因不明のままの無罪?

1月27日
予約したタクシーと電車とバスを乗り継いで病院に。
本日は耳鼻咽喉科。
あまり優しくも親切でも無い、若い先生。
いま、痛みますか?の質問に、耳の遠い母は一生懸命考えてきたこれまでの経過説明を始める訳で
先生のうんざりも理解できるってものですが。
でも、鼻からカメラを入れて見てくださって確かに出血のかしょは見あたらず。
これで肺にも、喉にも異常が見あたらず一件落着。
あの鮮やかに飛び散ったピンク色の血液らしきものは何だったのかという一番知りたい疑問は不問のままですが、、、。
関連記事



Comment

非公開コメント

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
フリーエリア




ブログランキングならblogram

ご訪問ありがとうございます。
更新の励みのためランキングに参加中。 ワンクリックにて応援お願いいたします。
プロフィール

merienda

Author:merienda
創造力と想像力で楽しむ暮らし。
現在山に夢中。お花大好き。
月1回の男の料理会。東京在住。
姑(95歳)を呼び寄せて近くの施設に。
母(91歳)は元気で関西にて一人暮らし。
老老介護の現実に向き合う日々。

最近の記事
リンク
カテゴリー
FC2カウンター
最近のコメント
月別アーカイブ
By FC2ブログ

Powered By FC2ブログ
ブログやるならFC2ブログ