in つれづれ

忘年会

-0 COMMENT
12月23日
二男の仕事の仲間との忘年会。
と言っても彼の協力者とお嫁さんと私がそのメンバー。
そして例年通り夫が割り込んで総勢5人。
駅近くのビストロで。
まあとにかくよく働いて頑張ったのでもっと報われていいと思うけれど
現実は厳しい。
でもその仕事と実り少ない収入に
好きな仕事だからと言える二男はいいとして
同じく報われない仕事に汗を流してくれる唯一のスタッフと
良き理解者でサポーターのお嫁さんはえらい!
まあ私も校正と会計を細々手伝っているわけで、、、。
それにひきかえ
息子が何をしているかさえよくわからずに
飲み会と聞いて喜んで飛び入りを決め込む夫のずうずうしさ。
このKY感が繊細な息子にちょっぴり必要かも。
関連記事
  • Share

0 Comments

Leave a comment