in 孫談義

若の運動会

-0 COMMENT
10月15日
夫も娘も動員して総勢6人の応援団。
3歳になった若の運動会は見ごたえがかなり。
てこでも動かなかったという昨年に比べてのことで(^_^;)
もうすっか1人前に参加していて一安心。
10.15若の運動会2
帰るの帽子が可愛いお遊戯

保育園の園庭は狭いうえに樹齢何年かの立派な枝ぶりの桜の木がどでーんと存在感たっぷりで
視覚的には見づらいんですけど。
10.15若の運動会

春には通勤列車の京王線からさくらの花がとってもきれいに見えると娘。
邪魔でもさくらの下で大きくなる園児たちにきっと優しさや美しさが沁みこむかも。

「帽子にトンボが止まっているよ」とそばのちびっ子がおしえてくれた。
「木と間違えて動かないよ」
じゃあ「写真に撮ってくれる?」とカメラを渡すと
バッチリ撮れました。
10.15若の運動会3

都心に近い保育園だけど
小さな子供たちの可愛い演技と
大きな桜とトンボと男の子。
真っ青な秋空。
なんだかのどかな気分にさせられたひと時でした。

昼食は夫はトンボ返りで姑と。
いまどきのジイジとバアバはひっぱりだこ(?)で忙しい。

我々は若の健闘をたたえて駅チカのファミレスで。
かけっこは確か4人中4番でしたけど、、、(^_^;)




関連記事
  • Share

0 Comments

Leave a comment