fc2ブログ

メリエンダのティータイム

お茶飲みながら気楽・気軽・気ままにつづる日々雑感。姑99歳を1昨年、母96歳を昨年続けて見送りました。これからは老夫婦の二人暮らし。


0

天然酵母と自然栽培に挑戦するぞ(予定篇)

10月26日

田舎のパン屋が見つけた腐る経済を興味深く読みました。
とても共感できました。
その読後感が尾を引いています。

なぜなら自分でも発酵や菌が食のみならず、自然界でとても大切だと思い続けてきたからです。
でも私の発酵は発酵食品を利用したり、
せいぜい乾燥麹を買ってみそや塩麹をつくるところまで。
28年前引っ越してきたころはまだ
麹やさんが1軒残っていて
生の麹を買うこともできましたが
その麹やさんも間もなくなくなりました。
そしてパンは2日に一度は焼いているけれど
ドライイーストの利用だし。
それでも見えない菌たちと
毎日話をしているつもり。
それは家や料理会で出る生ごみはすべて庭に穴を掘って埋め
アスカマンをふりかけ、
その上に土をかぶせながら、、、。
野菜や花が終わって抜いた葉っぱややわらかい茎も
全部はさみで2~3cmに切りながら埋め込んでいます。
小さいほど菌たちが食べやすいと思ってのこと。
ドクダミや藪からしやヒメシバなど強靱な雑草は
ゴミに出していますが、、、。

だけど気持ちの深さと徹底具合が全然違いました。
もちろん知識も。
本を読みながらそわそわ庭の土を触りにいったり、
もうちょっと本物に近いパンを焼かなきゃと思ったり。
お金は特別増やさなきゃとは思わないけれど
老後子供たちに迷惑がかからない程度は欲しいと思っています。
もう稼げない、生産手段を持たない都会に住む老夫婦としては少ない蓄えは腐らないでほしいと。

でもできることは積極的にやってみたい。
興味があるのは天然酵母。
そして自然栽培。
私は化学肥料や農薬は使わないけれど牛糞や鶏糞は利用していました。
多くはないけれど夏野菜はその収穫で大いに助かりました。
でも日当たりが悪いので葉物の冬野菜はあきらめています。
だけど動物性肥料も自然界ではないものだとは目からうろこ。
できるかどうかわからないけれど
ミーハー的にそのことを考え、試行錯誤しながら
パン作りと庭づくりに取り組んでみたいなと思い出しました。
やってみたいと思う新しいことに
であえていい本でした。
仕事じゃないのでいつと期限もなく
誰にも迷惑をかけずに取り組めるのっていい。
まあそのぶんいい加減になるわけだけど
ただ今実験中って楽しい。
熱しやすく、冷めやすく、影響されやすい(^_^;)つくづく・・・



関連記事

コメント

非公開コメント
My profile

Author : merienda

創造力と想像力で楽しむ暮らし。現在山に夢中。お花大好き。月1回の男の料理会。東京在住。1昨年末99歳の姑を、昨年母(96歳)を自宅で見送りました。金婚式を終えた老夫婦の新しい暮らし始まりました。
写真はカシニョール「おやつの時間」
メリエンダはスペイン語でおやつ(間食)のこと。

カレンダー

02 | 2024/03 | 04
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

フリーエリア


にほんブログ村 にほんブログ村へ

ご訪問ありがとうございます。更新の励みのためランキングに参加中。 ワンクリックにて応援お願いいたします。

FC2カウンター

月別アーカイブ