in 講座・講演

多摩大学リレー講座 薬師寺執事 大谷徹奘さん

-0 COMMENT
10月13日
たしか2度目。
テーマは心のしくみ。
とってもわかりやすかった。
心は
体験・経験がもとになった
価値観によって
生まれる生き方や考え方。

その固有の価値観が自分すなわち我。
我が独善的で傲慢になると孤立してしまう。
それは身勝手で不平不満批判ばかりが多くなり、
人の話を聞かない態度。
一方共栄を心がけ謙虚に人の話をよく聴くことで
周りと調和する。
調和はすなわち聴和で
調和の条件は
礼儀
尊敬
丁寧
熱心
なるほどと思い当たることばかり。
心は常に動き変わるものだから常にこの4つを忘れないようにしなくては。
早速夫に教えたけれど
そやなと素直に反応しながら
深く心にとめてあまり聴和している風でもない。
でも私の側にも夫に対して
そっくり4条件がかけている気もする(。-_-。)
関連記事
  • Share

0 Comments

Leave a comment