in 孫談義

姫のピアノの発表会

-0 COMMENT
7月18日
気温も湿度も高い不快指数最高の真夏日。
表参道で姫のピアノの発表会。
習い始めてからもうすぐ1年。
演奏曲目は
森の音楽会とみんなでマーチ。
演奏時間は3分くらい。
それで家族3人とじじばば2人を動員するのだからすごい。
結構緊張していたけれど
無事引き終わってこちらもひと安心。
7.18ピアノ発表会
演奏の邪魔になるので写真もビデオも不可。
最後の記念写真だけOKに。
演奏写真とビデオは高い値段で買わされるというのがどうも、、、(^_^;)

中には中学生と高校生かと思われる男の3人兄弟の連弾やソロがあって
音楽好きの3兄弟って楽しそうで頼もしくていいなあとうらやましいことでした。

わが家の長男と長女にはかなりの時間とお金を投資したけれど
今はその片鱗もうかがえない生活で
あれって何だったのかなあと
親の思惑の報われないことはなはだしいけど
二の舞にならなけりゃいいけど、、、。

何年ぶりかで表参道を歩いて
なんかワクワクだったけれど
欲しいものもさしてないので
暑い中うろうろするより帰って寝たいの本音。

ばあば家に来てという可愛い若のお誘いを振り切って
みんなでランチだけして早々に帰宅。


関連記事
  • Share

0 Comments

Leave a comment