3日目 ドロミテ コルティナダンペッツオに

7月1日
パルマから382㎞を走ってコルティナダンペッツオに。
車窓からの美しい風景を見ながら、寝ながら、途中休憩をはさんで ひたすら北に。
車窓の田園風景は麦、トウモロコシ、ブドウ、米などの農産物の畑が主。
印象的なのは時々現れるひまわり畑。
7.1ひまわり

7.1ひまわり2


7時45分に出発してコルティナダンペッツオの昼食レストランに着いたのは14時過ぎ。
だもんで途中のドライブインで食べたピザ。
7.1ピザ
さすがイタリアどこで食べてもピザは美味しい。

そして田園風景が山がちになり、
どの車窓にも山ばかりが見られるようになり、
7.1コルティーナ・ダンベッツオ

さらにその山が岩肌を見せるようになり
さらにさらに荒々しい表情を見せるころ目的地に。
町は花に飾られた窓辺が美しいアルプスのチロルそのもの。
7.1コルティーナ・ダンベッツオ3

レストランも気恥ずかしいほどチロリアン。
7.1コルティーナ・ダンベッツオ2


食後いよいよドロミテ観光に。
先ずトレ・チーメ・ディ・ラヴァレードを正面に臨むミズリーナ湖。
ドロミテはただただその威容に圧倒される山塊の連なりだけれど
中でも印象的なトレ・チーメ。
7.1ドロミテ4

雲やガスの加減で見えたり見えなかったり。
7.1ドロミテ5

湖は一周約30分ほどでさほど大きくないけれど
思いがけず美しい花々が咲き乱れていて
私は興奮状態。
と言っても湖の標高が1754mなのでどこもかしこも高山植物のお花畑状態。

7.1ドロミテ6
中でもハンショウづるみたいな鉄線みたいなこの美しい花に釘づけ。
7.1ドロミテ7
そばに咲くオダマキの色も素敵

湖一周の散策はとても楽しかった。
急げばロープウエイにも乗る時間があったみたいだったけれど
その時間は無くなってしまった。

そのあとドッピア―コ湖に。
こちらは山を見るというより
その針葉樹林を写す風景と透明で美しい湖の色が印象的。
7.1ドロミテ3

ここにも美しい花たちが
7.1ドロミテ2
マツムシソウ
7.1ドロミテ
名前がわからないけれど愛らしいお花

そして宿は街からはかなり離れた場所にある
ドロミテの山々が見渡せる山小屋風。
ドロミテの桁外れの山の風景に圧倒され、
イタリアの奥深さに仰天しました。
日本より小さい国にこんな風景が隠されていたなんて。


関連記事



Comment

非公開コメント

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
フリーエリア




ブログランキングならblogram

ご訪問ありがとうございます。
更新の励みのためランキングに参加中。 ワンクリックにて応援お願いいたします。
プロフィール

merienda

Author:merienda
創造力と想像力で楽しむ暮らし。
現在山に夢中。お花大好き。
月1回の男の料理会。東京在住。
姑(95歳)を呼び寄せて近くの施設に。
母(91歳)は元気で関西にて一人暮らし。
老老介護の現実に向き合う日々。

最近の記事
リンク
カテゴリー
FC2カウンター
最近のコメント
月別アーカイブ
By FC2ブログ

Powered By FC2ブログ
ブログやるならFC2ブログ