in つれづれ

多摩大学リレー講座2回 法政大学教授下斗米伸夫「プーチン・ロシアはどこへ」

-0 COMMENT
4月21日
講師は法政大学下斗米伸夫教授。
「プーチン・ロシアはどこへ」
知らんことが多すぎる。

せっかくロシアに詳しい先生のお話なのに

そのロシアについてあまりに知らなさ過ぎて

お話が全然分からない。

何とロシアについて知らないことか!!

ウクライナ紛争・クリミア併合・シリア空爆

いつなんで何のためにそしてどうなった

その結果の意味は、、、?



90分くらい聞いたところで何になる。
ロシアについて、
ロシア正教会について、
プーチン大統領について
ウクライナ紛争について
ロ米関係
ロ中関係
そして日露関係
まだまだいっぱいあった。
本当に下斗米さんはロシアがどこに行くのかわかるのだろうか?
それなら日本の立ち位置をしっかり教えてほしい。
私じゃなく
安倍さんや岸田さんに。
もしプーチンの日本訪問が実現するとして
ロシアと対等に渡り合える対応をぜひ。
何もわからずに生きているのが
私だけならいいけど、、、。

関連記事
  • Share

0 Comments

Leave a comment