in 孫談義

前転が暗転

-0 COMMENT
5月14日
カルミヤ
カルミヤ:なんて精巧な花なんでしょう。蕾も開花してからも
オルラヤ
オルラヤ:憧れて2株買ってから3年目。今やわが庭のあるじの風格

久しぶりに長男家族が午後からくるので
その前に鶏糞と牛糞を買いにホームセンターに。
45lの牛糞を3袋買うと重くて運べないので
色男でもなく力持ちでもないけれどやっぱりいるときは使わないと。

そのあと夫は姑とランチ。
私は若の誕生日のお祝いのケーキやごちそう作り。
簡単に済ませようとすしやを予約したら満員で断られてやむなく。
バナナケーキとババロアケーキを2つ。
最近の定番の大学イモも。
姫の誕生日祝いもしていなかったので飾りつけは3台分用意したわけで。

早めに帰って生きた夫は
角上魚類まですしを買いに。
あとは唐揚げや冷凍の鉄なべ餃子に若の好きないくらと鮭を用意だけの手抜き感満載(ー_ー)!!

待望の一行がおつきになると
早速公園に行くの声にジイジが応じてお出かけ。
その間にパパとママはお買物。
私は準備。

ところが30分もしないうちに電話で
しかも夫の声ではなく見知らぬおばさんの声で
姫がけがをしたとのこと。
そのあと夫が「すごい血や、歯も抜けた、医者、医者、すぐに迎えに来てくれ」と
うろたえた声。
とにかく帰って来ればというと
べそをかいた姫とうろたえたまんまの夫とイマイチ事態の呑み込めない若の3人と
迎えに出た私とすぐ行き逢った。

鼻も腫れていたけれど
乳歯が抜けかけて動いていたのが1本すでに抜け
もう1本も抜けそうにぐらぐら。
口からかなりの血が出たようで
あわててたまたま私のかかりつけの歯医者が土曜日も診察していたので
電話でお願いして駆け込んだ。

残りの1本も抜いてもらったけれど
腫れている鼻が気になるから救急病院に行った方がいいということで
さらにそれから府中の小児病院に。

なんと鼻梁骨折とのこと。
きゃ~!!知性と美貌が売り物の姫なのに。
7歳にしてじいじとバアバのせいで(-_-)/~~~ピシー!ピシー!
だけど救急なので所見は出ても処置はできないとのことでそのまま帰ってきた。

見るも無残な前歯が2本も抜け、鼻やほほをすりむいて、鼻梁から目の周りの腫れあがった姫。
高鉄棒で前周りをしてから飛び降りたときに勢い余って前につんのめったそう。
夫に抱き上げてもらわなきゃ届かない高鉄棒からだったからかなりの重傷。
夫も十分気落ちしていることもあってか
姫はもちろんパパとママも一言も責めないし、
もちろん誰が悪いのでもないけれど、
姫の傷の痛みとともに
周りのみんなにもそれ以上の痛みが残る事故だった。
御誕生日祝に駆けつけるはずの
二男夫婦も娘も見合わせることになって
盛り上がらない夕食になってしまった。









関連記事
  • Share

0 Comments

Leave a comment