in つれづれ

医療費控除

-0 COMMENT
3月11日
東北の震災5年というニュースでもちきり。
我々にはあっという間と言えても
被害者の方々にはどんなにその間の1日1日が長かったことか。
そしてこれからも。
何ができるかもっと考えなくては。

昨日息子の確定申告を済ませたので今日はわが家の分の医療費控除に。
昨年は扶養家族になっている姑の入院費用などの経費が発生していたので
合計すると医療費は28万くらいに。
還付金はさしたることはなくても
無給の私にとっては貴重。
昨日よりもっと混んでいるかもと思ったけれど
管轄税務署が違うこともあってか意外とすいていてスムーズに手続きできた。

交通費や時間を考えると時間給0だからできるってくらいのもの。
それでもやっぱり一仕事すんだ心地。
帰りに整形外科に。
1週間前に転んだときに小指や手の平、膝小僧を強打し
予想通り内出血して腫れていたけれど
1週間でその青味も痛みもほぼ終息したものの
胸も打ったらしく胸の痛みだけはまだ消えない。
咳やくしゃみの時や寝起きのたびにかなりつらい。
ひょっとしてと気になっていた。
レントゲンを撮ってもらったら骨には異常がなかったので一安心。
胸は絶えず呼吸をして安静にすることができないので
打撲の回復も遅いとか。
なるほどね。
山に登れなくなることのないよう体調は万全に。
山でこけるのは覚悟だけど、
舗装された道で躓いて医者にかかるほどというのは情けない(-_-)
関連記事
  • Share

0 Comments

Leave a comment