in 孫談義

似たもの同士?

-0 COMMENT
3月8日
インフルエンザの姫との2日目。
と言ってももうすでに完全に回復しているので
元気はつらつというより学校へ行けずにその元気をもてあまし気味。
例によって録画の「初めてのお使い」を見ているうちに
手羽先が食べたいと叫びだした。
わかりやすい子だぜ!
まあ私もその気持ちはよくわかるわかりやすい大人なので(^_^.)
でもまあスーパーが開くまでということで
おはじきをやることに。
おはじきやビー玉ってなんてきれいなんだろうっていつも思う。

姫は負けん気が強くて勝つためには
手段を選ばずルールを替えたりずるが常套手段。
だけど私も昔取った杵柄、子供時代の遊びはめっぽう強い。
お手玉、おはじきなど手加減してもつい勝ってしまう(^_^;)
左手でお相手をして負けた。
おもちゃだらけの部屋にこんな昔ながらの遊びも混じっているのにほっとする。

が、しかし
おはじきを床に並べると床のきたないのが気になって
俄然掃除をしたくなった。

姫はルンバが嫌いだし2階の掃除機は持ってこないので
大ゲンカ。
姫はちゃんと
お掃除をするとママが気分を害すことも心得ていてママの味方をしている。
2階のプライトゾーンに立ち入るのは私も気が引けるし、、、。

専業主婦だった私でもぐちゃぐちゃの家で子育てしたのだから
忙しい働く主婦のママが朝掃除できないのなんて当たり前。
でもキッチンもリビングも帰ってきて
きれいな方が気持ちいいでしょう。、
なんたって私は暇を持て余しているのだし、、、。

そんなまどろっこしい説明通じるはずもなく。
それでも強引にルンバをかけ、拭き掃除も。
私の気は済んだけど。
これってばあばのわがまま?
てことは姫の性格と似たり寄ったりか?


昼は姫は宣言通り手羽先のから揚げを6本も大食いして、私も4本。
夜も分もで20本も揚げた。

せっかくきれいにしたコンロはまた油だらけ。
そうだよ家事なんてどんなに頑張っても一瞬で元の木阿弥だよ。
ママ気にしなくていいんだよと言いたいけれど。

放課後寄ってくれたお友達と生き返ったように姫が遊んでくれたので
私も思いっきり掃除ができてご機嫌。

家に帰ると掃除もせずに飛び出した散らかったままの家だったけど(^_^;)
掃除どころではなく、明日は料理会なのでその材料調達と準備。
夜でも一応明日の材料の野菜がそろって一安心。






関連記事
  • Share

0 Comments

Leave a comment