in 孫談義

姫はインフルエンザ

-0 COMMENT
3月7日
先週の木曜日から姫がインフルエンザでダウン。
今年は冬休み以降お呼び出しがなかったのが
とうとう。
連絡がうまくつかずに木曜日にサポートに行けなかったので
今日と明日ということに。
朝7時に八幡山に駅に。
つらい早朝出勤だけど
長男家族はこの時間フル稼働なんだから
文句は言えない。

雨なので、ママと若を保育園に送る車でついでに姫と私をのせて小児科に。
もううそのように回復しているんだけれど
明日までは有無を言わさず出校停止。
帰りは姫とバスのものらずゆっくり歩いて来た。
おんぶとせがんだ彼女がすんでの違いでバスに乗り遅れると
歩こうよと言ったのには驚いた。
もちろん異議なしだけれど大きくなったものだと感慨深い。

外食希望の姫の要望も入れて
お昼には近くのドミノピザを買いに行った。
1枚買うと1枚おまけという訳のわからないサービス。
先日宅配ピザの特集をテレビで見たものだから
一度食べてみたいと思っていたもの。

貧困の5人家族で高い宅配ピザをたらふく食べるなんて
ありえなくて私はほとんど食べたことがない。
ピザは面倒でもいつも手づくり。
少なくとも我が家で頼んだことは(多分)記憶にはない。

ドミノピザ
サクサク生地タイプ。サラミだけのシンプルなもの。塩っ辛いけど二人で食べきった。
もう1枚もちもちタイプにしたのはもうお腹が大きくて食べれなかった。

我々はサクサクタイプが好みだねと確認した。
昔より値段が半分になったとしても
いつも長男家族と行く馬車道にピザに比べたらやっぱり高い。

ほぼ居眠りしながらテレビばっかり見てた。
ビデオに撮ってあった初めてのお使いシリーズ。

涙ぐむ子供あるいは母親たちは
どうして泣いてるのかしらと聞くと
難しい感情を説明して
その気持ちの理解の的確さに驚かされる。
やっぱり子供って何でもよくわかっていて恐ろしい。

今日は喧嘩もせず穏やかに過ごせた(^_^;)
関連記事
  • Share

0 Comments

Leave a comment