in 講座・講演

多摩大学リレー講座 姜尚中

-0 COMMENT
11月12日
フランネルフラワー
フランネルフラワー:また咲きだした。一度枯らしたのでまた買ったけど、買った時についていた花が終わるとそのまま。
また枯れるのではと心配した。なんだか素敵な花。ぜひ根付いてほしい。

午前中は着付け教室に。
半襟の付け方。
一度ならったけれどすっかり忘れていて
これでは着るの嫌になるよという面倒さ。

着物って何重にもバリアがある気がする。
気軽に着れる日はいつなんだ??

ランチは蔵ずしで。
そのあと大学までの時間にセレサモスによって
葉ボタンとパンジーの仕入れ。

そしてリレー講座に。
タイトルは「東アジアの平和と安全保障はどこへ行く」
やっぱり姜尚中さんはスマートでダンディで声も素敵。
淡々と話されるトークも魅力的。
だけど肝心の内容は最近めっきり耳が遠くなってほとんど把握できず。
ただ見ながら姜さんは
中国・韓国・北朝鮮・日本を語るとき
ご自分はどの位置に立たれるのかなあと考えたり、
なんだかとても知的でスマートだけどどこか
その語り口の向こうに本気の見えないうそ寒さが感じられて、、。
私の偏見に違いないけれど、、。

帰りにご一緒だった方は
いい話だったと言っておられたので。



関連記事
  • Share

0 Comments

Leave a comment