in 孫談義

夏休みの姫来宅

-0 COMMENT
7月28日
黄咲きコスモス
キバナコスモス:本当はピンクや白のコスモスが好きだけれど、どうしてもうまく育たない。
やむを得ずこのコスモスを買ったら、暑さの中元気に咲いている。


小学生になった姫にとって初めての夏休み。
本日お一人でおでまし。
と言っても
朝7時半、パパに駅まで送ってもらい
そこで夫が引き受けて
最寄駅まで。
そこでジイジは会社に。
バアバは川に洗濯じゃなくて
姫の孫守りと相成った。

そしてさっそくプールに行こうと矢の催促。
8時半じゃまだやってないというと
矢継ぎ早にトランプを用意。
ルールがわからないいままに5連敗。
そろそろプールもやっているかと
出かけたらなんと休館日。

彼女をなだめるより隣の市民プールにと足を延ばすと
やっていて助かった。

先日のプール見学の際、
水に浸かっているより、顔をふく回数の方が多いじゃんと
思った姫が何故そんなにプール好きに??
と思いきやなんと彼女は顔をつけて浮くことができるようになっていた。
や、やっぱりプロは教え方がうまい!!
それでい時間も持たずに帰ると言い出すと思っていたのが
2時間バッチリ。
しかも飽きもせず何度も何度も同じ練習を繰り返す。
感心して褒めると
帰りにはすぐさまアイス買ってと来る。
柔剛使い分けるところがまた、小憎らしい。

素麺のランチの後は
昼寝もせずまたもやトランプ.
そして持参のかるた


さらにに将棋まで。

いまどき何でもありなんだ!!

そして今月から習い出したばかりのピアノのレッスンまでも加わって
眠気マンモスのバアバはふらふら。

夜は大好物のウナギ。
それも琵琶湖産の肉厚の上等があるから
さぞかし喜ぶと思いきや
お庭でバーベキューがしたいとゆずらない。
仕方なく焼肉を買いに行き、
二男夫婦も呼んで
蚊が多いのでうち中で焼肉に。
最後に出したうなぎを二男たちは喜んだけれど
姫はほとんど無視。
意外だった。

そんなこんなで姫守りに疲れ果てた1日。
それでも夕食時久しぶりに
笑い転げる姫を見て
やっぱりとっても幸せ気分にさせてもらった。
関連記事
  • Share

0 Comments

Leave a comment