in つれづれ

キャーとうとうヒアルロン酸の注射

-0 COMMENT

7月22日
ルドベキア
ルドベキア:なんかどぎつい色だなと思ったけれど、
真夏の暑さではこんな色もいいなと思える。昨年の苗が年を越した。

夏山シーズンだというのに
膝がボロボロではヤバイ。
とにかく整形外科に行ってみた。

何回も言うなというくらい
油切れの中古の自転車ですなあと言われた。
油をささずに使い続けると人工関節の手術と脅された。
何しろ後まだ20年は使うんでしょう?

あと20年生きれるとすればね。
食と歩くことこそが自立した老後のキーワード。
そうそのつもりで歯も大切にしてるんですが、、、。
膝に関しては
無理を承知で何とか山に登りたい気持ちもあって、、、。

まあ有無を言わさず油ならぬヒアルロン酸をの注射と相成ったわけ。
軟骨が減って痛みがある膝にヒアルロン酸が効果ありなのは
十分承知しているけれど
1週間ごとに5回。
その間過激な運動禁止となると
山行きは無理ということでしょう。

この先生には数年前、バスク地方に旅行中に骨折し、
帰ってから診ていただいた際にも
翌週から行く予定だったシルクロード第2弾のサマルカンド行を却下された。
相性が悪いというかごくごく正論の普通の良いみたての先生なのだ。

でもでもまたもやすでに予定は入っているし、、、。
またここしばらく悩むことに。

ところで以前から膝を痛めた方は
皆さんヒアルロン酸を経験しておられる。

そしてとうとう私にもその時が。
老化と戦う?老化と折り合う?









関連記事
  • Share

0 Comments

Leave a comment