江戸しぐさって?

7月12日
晴れるとこんなに暑いんだ。
7月も中旬なのだから当たり前だけど。
七月に入ってからはずっと雨続きで寒いほどだった。

夫はフルート仲間のお嬢さんたちに誕生日祝いをしていただけるとのことで
朝からいそいそとお出かけ。

私は午前中 もう一度紅ショウガを作る作業をしながら
ビデオをもう一度見直して
午後はNPOの講演会に。

タイトルは「江戸しぐさとはなんだったのか」
講師は原田実さん。
江戸しぐさはブームになって日本広告機構で取り上げられたり、
学校の道徳教材や企業の研修にも取り入れられた。

それを原田氏は
あまり江戸時代に根拠があるとは思えないと
江戸しぐさと言われる一つ一つを懐疑的に検証して
江戸時代とは関係なく
所作やマナーとしてずっとのちに生まれたということらしい。

参加者の中にはすでに江戸しぐさを学ばれて
熱心に普及に取り組んでおられる方もいらして
反論されていた。

私はマナーの向上に役立つ知恵は江戸であろうとなかろうと
どちらでもいい。
ただしそれが江戸時代に生まれたということが(真ことしやかに)言われるほどに
江戸時代という時代が町民や商人が生き生きと
自分たちの人間関係や生活を
より円滑に行うための知恵を大いに発揮した時代だということに興味がある。

歴史にとことん弱いけれど
江戸時代はなんだかおもしろそうと思える。
そんな時代としぐさという言葉がおもてなし同様
道徳や倫理観の希薄な時代に
人々の心をとらえたのじゃないかなと思う。

天気がよかったので刻ん塩をして1時間ほど重しをした
ショウガを干して出かけたら
帰ってみると嵩が半分になったのじゃないかと思うくらい。
新ショウガ
また、800g追加ぶん。

紅ショウガ
干し(乾燥)生姜になるとこだった

先日は2ビンできたのに今日は1ビン。
紅ショウガ
右二つは扇風機乾燥1時間2ビン
今日のは天日干し3時間で1ビン

なんか損した気分。
でも妹がくれた赤梅酢を使ったので
やっぱり香りがよくて楽しみ。







関連記事



Comment

非公開コメント

カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
フリーエリア




ブログランキングならblogram

ご訪問ありがとうございます。
更新の励みのためランキングに参加中。 ワンクリックにて応援お願いいたします。
プロフィール

merienda

Author:merienda
創造力と想像力で楽しむ暮らし。
現在山に夢中。お花大好き。
月1回の男の料理会。東京在住。
姑(95歳)を呼び寄せて近くの施設に。
母(91歳)は元気で関西にて一人暮らし。
老老介護の現実に向き合う日々。

最近の記事
リンク
カテゴリー
FC2カウンター
最近のコメント
月別アーカイブ
By FC2ブログ

Powered By FC2ブログ
ブログやるならFC2ブログ