in つれづれ

メダカの赤ちゃんは今年は2匹きり

-0 COMMENT

5月24日
5月は花が美しく咲いてくれるのでとてもうれしいけれど
その分咲いた花ガラの一つひとつを取り除かなくてはいけないわけで
それが結構なしごと。
スイートピー
たった2本しか育たなかったスイートピー。
あろうことか花ガラ切るつもりがスイートピーの茎を切ってしまってとうとう一本きりに(-_-)

カンパニュラ
カンパニュラも苗からだけどずいぶんたくさんの花を咲かせる
カンパニュラ2
オルラヤはどの花も引き立てる
千鳥草
千鳥草が咲き出してアクセントに
ヤマボウシ
ヤマボウシ:昨年大胆に伐ってしまったので花が少ない


ところで今年はメダカが5匹しか孵らなかった。
昨年生まれは若すぎるし、
もとの親は年老いて4匹しかいなくて
メスは1匹だけみたい。
それでも2回ほど卵を抱いた。
隔離して誕生を待っていたらあきらめかけたころにやっと5匹を見つけた。


でもでも結局2匹しかいなくなってる。
何とか生き延びてほしい。
やっぱり新しい命の誕生はうれしい。
関連記事
  • Share

0 Comments

Leave a comment