高尾・陣馬スタンプラリー1日目~高尾東山稜から大垂水峠・小仏城山に

高尾・陣馬スタンプハイクはじまりました。

昨年の秋には最終日にワンデーパーフェクトという

強行軍に挑戦しましたが

今回は2日に分けてやや余裕をもって楽しみながら、それなりの負荷もかけて
というコースを設定しました。

前半はスタンプコースではなく高尾山口駅から20号線を横切って東高尾山稜コースに入ります。

城山湖を見下ろす草戸山を経て三沢峠で

梅木平からスタートする関東ふれあいの道コースに合流します。

草戸山は364mですが町田市の最高地点となるところで

城山湖から橋本方面の景観が広がります。

4.17南高尾4
城山湖

一方で北側には高尾山のケーブルや薬王院、山頂などが見渡せます。

4.17南高尾6
新緑の高尾山。

関東ふれあいの道と合流してから大垂水峠まで約2時間強のコースで

その間津久井湖と富士山が見渡せる絶景の見晴台を通ります。
さらに桜が加われば最高だったのですが、
残念ながら桜はすでに散っていて、
富士山も春霞にかろうじてその姿を認めるという状態でした。

4.17南高尾
富士山も見えてはいるのですが、、、

でもここでは楽しみにしていた

美しいホタルカズラを見ることができました。
4.17南高尾3

4.17南高尾2

さらに草イチゴもあちこちに。
4.17南高尾8

ヤマブキも満開でした。
4.17南高尾7

アップダウンを織り交ぜてフラットな道も多く、
高尾山口から大垂水峠まで約4時間。8km。
4.17南高尾9

大垂水峠から小仏城山に登り高尾山口までがさらに8kmです。

暑くも寒くもない気持ちの良いお天気でした。

湖の景色を楽しみながら歩ける日当たりの良い道で

春のおすすめのコースです。
が、しかし問題はこれから!!

毎回書きますが

大垂水峠で20号線を渡ると

私の苦手な小仏城山までの急登になります。

約1時間ののぼりです。

高尾山系のルートにも厳しいところがいくつかありますが、

何せのぼりに弱いのでいつもここではよれよれになります。

でも登りきると別世界の美しい光景が開けました。
4.18小仏城山

茶の前も満開で、満員です(^_^;)
4.18小仏城山2

まさに桜が満開で都心の桜の名所に負けないほどの花見の宴で大賑わい。


まずここで2番目のスタンプそして2回目の休憩です。

7時に高尾山口を出発して11時半到着です。

ここから高尾山頂までのコースは

1年中で私がいちばん美しいと感じる景色の中を歩くので

夢見心地です。

4.18小仏城山4
かなりのさくらの大木も見られ、見事です

一丁平では桜の下じゃないところでも
あちこちでグループが宴のさなかでした。

4.18小仏城山3
目的は花見だけじゃない?!

さらに長い行程の疲れも忘れる山桜のトンネルが続きます。
そして毎年ご紹介していますが桜とミツバツツジの競演。
4.18小仏城山5
今年もやっぱり美しかったです。

高尾山頂もいつも通り超満員。

休憩の場所取りも大変そうでした。

もちろんここでもスタンプ。

そして薬王院・ケーブル山頂駅。

ここから琵琶滝コースを下って琵琶滝とケーブル清滝口で

本日最後の7個目のスタンプ。

(最初の1個は押印してあるので全部で8個です)

明日は陣馬山からスタートの予定です。
関連記事



Comment

非公開コメント

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
フリーエリア




ブログランキングならblogram

ご訪問ありがとうございます。
更新の励みのためランキングに参加中。 ワンクリックにて応援お願いいたします。
プロフィール

merienda

Author:merienda
創造力と想像力で楽しむ暮らし。
現在山に夢中。お花大好き。
月1回の男の料理会。東京在住。
姑(95歳)を呼び寄せて近くの施設に。
母(91歳)は元気で関西にて一人暮らし。
老老介護の現実に向き合う日々。

最近の記事
リンク
カテゴリー
FC2カウンター
最近のコメント
月別アーカイブ
By FC2ブログ

Powered By FC2ブログ
ブログやるならFC2ブログ