FC2ブログ

メリエンダのティータイム

お茶飲みながら気楽・気軽・気ままにつづる日々雑感

0

読書がマイブーム

午前中久しぶりに買い物・
パイシートが欲しかっただけだけど
たまに行くとつい買いすぎてしまった。
塩気のおかきやチョコレートにのどあめ。
うどんに焼きそば。
麺類が切れるとだめなんだよね。
それにおやつ。
適当に手づくりするけれど
ビデオでカウチポテトって気分のときは
やっぱり市販品のお菓子をポリポリ。
ポテトチップスなら最高だけど
さすがにハイカロリーと酸化した油を思うと手が出ない。
本当は大好きだけど、、、。
ダメヨ~ダメダメ  「健康は知性」なのだ!!!!

そして一人ランチはほとんど麺類。
早速ランチに食べて
午後、生涯学習の発表会の打ち合わせ。
参加するかどうか迷っているけれど
とにかくスペースは確保。
帰りに病院によって姑にみかんと昨日作って置いた大学イモを届けた。
さらに図書館にもよって予約していた
久坂部羊の「悪医」と
悪医悪医
(2013/11/07)
久坂部 羊

商品詳細を見る


角田光代さんの「夜を行く飛行機」
夜をゆく飛行機 (中公文庫)夜をゆく飛行機 (中公文庫)
(2009/05)
角田 光代

商品詳細を見る


まだ、久坂部羊さんの
「神の手」上巻の途中なのでさらに
こんな分厚い本大丈夫かなと思うけれど
とにかく面白い。
日経の「禁断のスカルぺル』を読み・テレビの失敗しないのでの「ドクターX]を見、そして久坂部羊を読みながら
姑のいる病院に通うと医療現場って大変だなあとつくづく思う。
医者も患者も看護師も家族もそして常に生と死にさらされてその周りに
緊張したもろもろの社会的な要素が絡んで
しかも組織やの人間関係やの、、、。
書きつくせない素材の宝庫って感じ。

最近本が面白いので待ち時間が全然苦痛ではなくなった。
山のリュックにも地図を入れずに本を入れていたので
夫があきれていた。

今日は父の命日。
1日の結婚記念日に電話がなかったので
母に電話したら
両方とも忘れていたと驚いていた。
気にしていながらその日になると
忘れてしまうって私にだってよくあるので
それほど大したことじゃないけれど
88歳の母にすれば認知症になるのではの不安が
絶えずあるので気がかりなこと。
でも元気で11時半に見えるお掃除のヘルパーさんに向けて
お掃除しているみたいだった。
まだまだ大丈夫だと思うけど、、、。
関連記事

コメント

非公開コメント
My profile

Author : merienda

創造力と想像力で楽しむ暮らし。現在山に夢中。お花大好き。月1回の男の料理会。東京在住。姑(99歳)を呼び寄せて近くの施設に。母(95歳)も隣の市の老人ホームに入居。老老介護の現実に向き合う日々。

写真はカシニョール「おやつの時間」
メリエンダはスペイン語でおやつ(間食)のこと。

カレンダー

03 | 2021/04 | 05
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

フリーエリア


にほんブログ村 にほんブログ村へ

ご訪問ありがとうございます。更新の励みのためランキングに参加中。 ワンクリックにて応援お願いいたします。

FC2カウンター

月別アーカイブ