in 料理会

男の料理会 そば打ち体験

-0 COMMENT

先日会津駒に登った時に泊まった桧枝岐で仕入れてきたこの秋の獲れたてそば粉。
その新そば粉を使ったそば打ち体験と打ち立て・うでたてのそばを食す楽しいイベント。

元料理会のメンバーさんで
そば打ちの名人を先生にお迎えして今回は3回目。
11.12料理会6
丁寧にご指導くださいます(右側が先生)

11.12料理会5
真剣ですよね

11.12料理会4
丸いものを四角にしていくんですよね

私はその間ひたすら天ぷらを揚げ続けた。
マイタケ・さつまいも・インゲン・にんじん・しし唐・なす・かぼちゃ・レンコン・えび。
17人分。
おひとりの方が揚げるほうを手伝ってくださったので
妹は材料を仕込み・私は薄力粉をふるい卵水で溶いた衣をつけて、、、。
11.12料理会

11.12料理会2

1種類ずつ大皿に盛り合わせて天ぷらバイキングなんちゃって。
11.12料理会そば

そして本当においしいお蕎麦ができて
揚げたての天ぷらを添えて
とっても贅沢なお蕎麦が楽しめました。

11.12料理会そば2
すごい!!素晴らしい出来栄え!!!
11.12料理会そば3
細く切ったつもりでも湯がくとうどんみたい?初心者の御愛嬌です(^_^.)

と楽しんでくださっていると思って楽しんでいるのは私だけ、、、?
そんなことはないと信じつつ、、、。

料理の後妹が行ってくれるというので姑の病院に。
姑は1階のフロアにある喫茶店に行きたかったらしく3人で。
妹持参の栗最中を持ち込んで。
差し入れは見舞客と一緒の時しか食べられないので
頑張ってンも食べられるのは一個だけ。
引出しに隠しても、見つかると回収される。
もちろん誤嚥などしたら病院側の責任を問われて大変なので
当然の処置。
かなり元気になっている姑は
現在の食べたいランキングトップは天ぷらそばということで
今日の料理会の話にはごっくんだった(^_^.)
2位以下は焼き芋とのこと。
昨日夫の友人が自家菜園で収穫の安納芋を送ってくださったので
土曜日にお楽しみということで。
妹は姑の喜びそうな会話を姑の手を握りながらできるので
姑もうれしそう。
私にはできないことができることがうらやましく頼りにしている。

帰りにはまた自宅によってくれてひとしきりおしゃべり。
ついでに豚バラとホウレンソウの鍋にうどんを入れて夕食も。
帰るのに2時間以上かかるのに付き合ってくれるのは
すべて彼女の思いやり。
随分癒され励まされている。







関連記事
  • Share

0 Comments

Leave a comment