in 介護

一段落

-2 COMMENT
8月30日
夫が11時過ぎに。
一気に姑の病室がにぎやかになって
姑ははしゃいでいると見える元気さ。
夫と次男たちと病院のすぐそばの店でランチ。
魚屋が経営している料理屋で昼時だけの営業で混んでいた。
8.30はも定食
はもの照り焼きという感じで随分ボリュームがあった。

午後夫と今後の姑の対応について病院側と相談。
まだ酸素補助の鼻のチューブが取れたり取れなかったりと
不安定なので結論は出なかった。
でもいろいろと親身に相談にのってくださるので
この地の情報に疎い我々にとって大いに助かった。

近くの老健施設の一つも見に行った。
退院時期に空きがあるかどうかはわからないとのこと。
不確定要素ばかりであまり具体的な話にはならなかったけれど
いよいよその時期が来ている。
姑と夫と子供たちと私と。

とりあえず買った往復切符の期限なので
私は3時過ぎに二男夫婦と一緒に東京に。
あすと明後日は夫が。
10日ぶりの自宅。
もちろんここが私の居場所。
今後がどうなるにしろほっとして落ち着く。
関連記事
  • Share

2 Comments

merienda  

Re: タイトルなし

> ご苦労様でした。
> 明日は我が身の私、はらはらして読ませていただきました。
> ご自宅でゆっくり休んでくださいませ。

バジル様
コメントありがとうございます。
明日は我が身と思いつつ20年以上。
いやはや
老老介護の身となりました。
事態は深刻ではありますが
まあなるようになると、、、(^_^;)

2014/09/01 (Mon) 17:00 | EDIT | REPLY |   

バジル  

ご苦労様でした。
明日は我が身の私、はらはらして読ませていただきました。
ご自宅でゆっくり休んでくださいませ。

2014/09/01 (Mon) 09:52 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment