鳳凰三山に

7月29日
久しぶりの本格的な登山。
楽しみなようでもあり、怖いようでも。
朝6時前にお迎えの車が。
同行は山には相当のキャリアの方ばかり3人。
心強くもあり体力もメンタルも弱い私にはさらに心細くもあり、、。
登山口青木鉱泉には9時前に。
準備をして登山口出発は9時5分。鳳凰山薬師岳5
中道コースの登山道入り口。
4時間半コースが6時間半コースに書き換えてある???

鳳凰山薬師岳3
13:45分ようやく御座石。ずっとひたすら登り。歩きやすい道ではあるけれど、視界がなく単調ではある。

鳳凰山薬師岳2
ハクサンシャクナゲ:ようやく花に出会えた。シャクナゲのシーズンは終わったと思っていたけど
高度を上げるにしたがって花をつけているものが多くなった。

ぎょうりんそう
結構たくさん見られたのがギンリョウソウ。
小さな森の精みたい。
鳳凰山薬師岳7
山頂近くなると急に大きな花崗岩の岩が。
鳳凰山薬師岳10
砂スキーみたい?疲れた足には結構きつい。
鳳凰山薬師岳6
山頂近くで咲いていたミヤマハンショウヅル。
花の少ない山行だったけれど
クレマチスに似た美しい花を見つけていっぺんに元気が出た。
ただ咲いていたのはこの山頂手前の一画のみだった。

鳳凰山薬師岳9
15:15分薬師岳山頂:同行のいずれ劣らぬ山男たち3人。
それでも登山口の看板が訂正されていたように昼食や休憩込みで6時間かかった。
ひとえに私のせいでしょうなあ<(_ _)>
ミヤマビランジ
タカネビランジ::山頂と尾根伝いに咲いていた美しい花。

鳳凰山薬師岳4
3時30分着。泊りは薬師岳小屋。
5時半の夕食まで重さをものともせず運んできたアルコールと氷で
今日の汗と健闘の慰労会。

鳳凰山薬師岳8
小屋のすぐ上からは南アルプスの眺望が効く。
間近く北岳・間ノ岳・農鳥、そして仙丈ケ岳。
それに天気がどんどん回復してきているので明日への期待大。


関連記事



Comment

非公開コメント

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
フリーエリア




ブログランキングならblogram

ご訪問ありがとうございます。
更新の励みのためランキングに参加中。 ワンクリックにて応援お願いいたします。
プロフィール

merienda

Author:merienda
創造力と想像力で楽しむ暮らし。
現在山に夢中。お花大好き。
月1回の男の料理会。東京在住。
姑(95歳)を呼び寄せて近くの施設に。
母(91歳)は元気で関西にて一人暮らし。
老老介護の現実に向き合う日々。

最近の記事
リンク
カテゴリー
FC2カウンター
最近のコメント
月別アーカイブ
By FC2ブログ

Powered By FC2ブログ
ブログやるならFC2ブログ