in 自然・庭・花・野菜など

バラ色の1日

-2 COMMENT
6月3日
午前中グリーンライブセンターのバラのお手入れのボランティアに。
距離的にいちばん近いのでできるときはいかないと。
最もあまりにバラ初心者でお手伝いしているより
お邪魔している感じがなんとも申し訳ない。
おまけにいろいろ教えてくださるので恐縮だけど私はうれしく楽しい。

6.3GLC
バラのそばにコンパニオンプランツのキャットミントを植えた
6.3GLC2
白バラのコーナー。

バラは虫は少なくなってこれから梅雨に向けて病気が心配とのこと。
うどんこ病と黒星病。
そろそろバラたちの花期は終わりで少しさびしくなったけど
手入れはこれからの季節と秋咲きに向けてまたまた限りなく、、、。
やっぱりバラって大変!!
深入りするのはやめようっと。
というよりわが家の狭い庭でこれ以上増やすこと自体が無理。

手入れしていると汗が目に入るし、暑さは照り返しで倍返し。
畑で熱中症になる人が多いのがわかる気がした。

昼過ぎまに作業を終えたら皆さんは午後オープンガーデンに行かれるとのことで
一緒に連れて行ってくださることに。
その道すがら道路沿いのメンバーさんのお宅を教えていただいた。
以前から気になっていたローズ屋敷だったのでさすが~・やっぱりと納得。

さらにメンバーさんのご自宅にも立ち寄ってくださった。
手入れの行き届いた鉢植えのバラたちがいくつも並んでまたもやさすが~と。
やっぱり格が違うロザリアン。

そして目指すオープンガーデンに。
オープンガーデンとはかくあるものかとさらにさらに納得。
100種160本だとか。
6.3GLC3
広いお庭に負けないボリューム
6.3オープンガーデン
次に絶対植えたいなと思ったスプレー咲きのミミエデン
6.3オープンガーデン2
アンジェラ。花数は多いし華やかだし初心者向きの易しいばらだそうです。
6.3オープンガーデン4
お一人でお手入れされているなんて思えない。

広大な敷地に緩やかに育てられていて
はだしで歩いてお昼寝したい雰囲気。
手作りのケーキとお茶のセットまで。

さらに帰る段になってじゃあついでにわが家にもと声をかけてくださって
もうお一人のお宅まで。
お父様の代からのロザリアン。
育ちが違うって感じ。
数は少ないけれどたわわにつけた花がその素性の良さと手入れの良さをありあり。
6.3樫村さん

6.3樫村さん2

6.3樫村さん3

めまいがしそうなほどたくさんのバラにお会いして
わが家にたどり着いてみると
何とイントゥリーグは哀れにも殆んど葉を落として瀕死状態。
何時の間と思うほど、それにしても進行が早すぎる。

よくわからないどけどひょっとしてカミキリムシにやられたのかな。
人の花ばかり感心してないで自分の花をよく見ろよって叱られた(ー_ー)!!
関連記事
  • Share

2 Comments

merienda  

コメントありがとうございます。

バジルさん

先日はありがとうございました。
バラ色の暮らしを垣間見て楽しかったです。
少しずつ見習ってバラとも仲良くなりたいです。
これからもよろしくお願いいたします。
ミミエデン私もほしいですが
庭の花たちがその前にやることあるだろうと
言ってるもので、、、(^_^;)

> こんにちは!(バジルことK沢です)
>
> この日はとても楽しかったですね。
> 近所の犬&バラ友達、早速ミミエデンを注文したそうです。
> また楽しく遊びを入れながらボランティアを楽しみましょう!

2014/06/17 (Tue) 08:41 | EDIT | REPLY |   

バジル  

こんにちは!(バジルことK沢です)

この日はとても楽しかったですね。
近所の犬&バラ友達、早速ミミエデンを注文したそうです。
また楽しく遊びを入れながらボランティアを楽しみましょう!

2014/06/15 (Sun) 09:34 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment