マイナスまで冷え込んで晴天となれば高尾山のシモバシラでしょう!
と思うけれど
昨夜飲んで遅くご帰還の夫を起こすわけにもいかずあきらめ。
明日主な事情件だけど彼は出張で関西に。
寒い時期の朝ともなると一人で行くのもちょっとね。

午前中はNPOの理事会。

またもや理事長が新しい仕掛けで張り切っておられる。
その尽きぬアイデアと行動力はいつもながらあっぱれ。

帰って息子の会計を処理しながら
その合間に「庭の旅」を読み終える。

庭の旅庭の旅
(2004/06)
白井 隆、白井 温紀 他

商品詳細を見る

何せ事務仕事には集中力がなく飽きっぽいので
自分をだましだまし、、。

次に借りているのは「播磨灘物語

新装版 播磨灘物語(1) (講談社文庫)新装版 播磨灘物語(1) (講談社文庫)
(2004/01/16)
司馬 遼太郎

商品詳細を見る



借りてきたときにはどなたの予約もなかったけれど
黒田官兵衛のドラマが始まったので
予想通り予約がはいっていて延長はできない。
21日までに4冊読み終えられるかな??


関連記事
2014.01.11 / Top↑

人気ブログランキングへ
Secret

TrackBackURL
→http://merienda07.blog95.fc2.com/tb.php/2521-1b3f3387